オプザイルの販売するUSBツールの中身が判明!MT4とインディケーターのセットだった

オプザイル

 

SNSを利用した詐欺に注意

 

以前にも紹介したバイナリーオプションの商材を高額で販売していたオプザイル、
その勧誘の手口で大活躍したのが、SNSの代表格であるツイッターです。

 

ツイッターは基本的に誰とでもつながることが出来るので、
日々ツイートしていくことでどんどん仲間が増えていくという
まさにソーシャルネットワークの王様と言ってもいいツールだと思います。

 

 

例えばバイク好きの人が日々バイクのことをツイートしているうちに、
同じ車種を所有している人からフォローされるなどということは日常茶飯事です。

 

フォローされた人のプロフィールやツイートをチェックして気に入れば
こちらからもフォローバックすることが出来ます。

 

お互いのツイートはそれぞれのタイムラインに表示されるので
気になった内容に返信をしたり、
リツイートして拡散したりするなどということも簡単に出来てしまいます。

 

 

同じ趣味を持っている人が身近にいることは、
ゴルフや野球などのメジャーな趣味以外だとあまり多くないのが現状ですが、
こうした寂しい状況をSNSは簡単に打破してくれます。

 

趣味や共通の話題でつながった仲間のネットワーク
どんどん広げていってくれるのです。

 

 

10年ほど前だと日本でソーシャルネットワークと言えばミクシーが主流でした。

 

ミクシーは招待制でクローズな環境を売り物にしていたのに対し
ツイッターは基本的にオープンというスタンスを取っています。

 

気に入らない人をブロックする機能や
自分のアカウントに鍵をかける機能は付いているものの標準ではオフになっています。

 

 

ツイッターはこのようにオープンなSNSなので
相場の情報をリアルタイムで収集するためには最適なツールでもあります。

 

どこかで重大ニュースがあればあなたのフォロワーがツイートしたり、
誰かのツイートをリツイートしたりしてくれるかもしれません。

 

どこかの誰かがツイートした重要な内容が巡り巡って
あなたのタイムラインに表示される可能性があるのです。

 

逆にあなたがツイートした内容は
あなたをフォローしている全員が見ることが出来ますし、
フォロワーがリツイートしていくことで
何万人もの人たちの元へ届いてしまうことさえもあるのです。

 

 

ブローカーにリポートを提供しているストラテジストが
ツイッターアカウントを開設している場合も多いので、
フォローしておくことで様々な情報をキャッチすることが出来ます。

 

トレードする通貨ペアがマイナーな場合には
その国の投資情報サイトなどのアカウントをフォローしておきましょう。

 

 

このように趣味だけにとどまらず
トレードの情報源としても大活躍のツイッターですが、
残念ながらメリットばかりではなくデメリットも少なくありません。

 

便利なツールというのはユーザーが多いので、
詐欺師たちにとっては鴨がネギを背負ってやってくるような
絶好の猟場に見えていることでしょう。

 

正月の初詣の人混みにスリが出現するように、
悪意を持った人間がツイッターを利用してあなたを騙そうとしているのです。

 

 

投資詐欺の場合、
彼らはまず自分たちがいかにこの方法で儲けることが出来たのか
という事をアピールしてきます。

 

具体的に言うと高級外車を乗り回したり、
都内の高級ホテルでディナーを食べたり、
海外の高級リゾートで過ごしたりと
誰もが憧れるような生活を写真とともにアップしていきます。

 

 

そして自分の使っているトレードツールが
いかに簡単に稼ぐことが出来るのかも同時にアピールしていきます。

 

このツールを使ってお金を稼げば私たちのような生活が出来るよ
ということを暗にほのめかしているわけです。

 

自分のアカウントをこうした情報で満たしたうえで
彼らは次のアプローチを仕掛けてくるのです。

 

 

彼らはカモになりそうなアカウントを見つけ出しフォローしまくります。

 

フォローされた方はフォローされた理由が気にあるので
必ず詐欺師のアカウントを見に行きます。

 

ある程度年齢を重ねている人の場合は
ツイートされた内容があまりにも胡散臭いことに気付き
そっとブロックすることでしょう。

 

しかし、人生経験の浅い人の中には
面白そうな内容なのでなんとなくフォローしてしまうという人もいるわけですね。

 

 

詐欺師はフォロワーに対し
ダイレクトメッセージで積極的にアプローチを仕掛けてきます。

 

この段階で大部分の人は詐欺だと気づくのでしょうが、
豪勢な生活ぶりをひけらかす彼らから
ダイレクトメッセージをもらって喜んでしまう人もいます。

 

メッセージに返信しようものなら待っていましたとばかりに
「実際に会って話しましょう」と畳みかけてきます。

 

こうして、やがて詐欺師たちの待つ場所に誘い込まれ、
法外に高いツールを買わされてしまうわけです。

 

 

 

投資家たちの反撃によりオプザイルのアカウントは次々と閉鎖

 

以前紹介した謎の投資グループ「オプザイル」
ツイッターを巧みに利用して若者たちとつながることに成功していました。

 

今でこそオプザイルのアカウントを見ても胡散臭いなと思うだけなのですが、
もし学生時代にこれだけの充実ぶりをアピールされていたら
私も引っかかっていたかもしれないですね。

 

 

自分たちが贅沢な生活を送っているというアピールに関して
非常にうまくやっていたオプザイルですが、
おそらく投資家としての知識は素人レベルだったのでしょう。

 

トレードの履歴をSNSにアップした画像に
デモ口座が使用されているということが他の投資家たちにばれてしまいます。

 

 

こうした不正を黙ってみていることの出来なかった一人に
「おけら」さんという株式投資家がいました。

 

「おけら」さんは、オプザイルのトレード結果に対する不審点
どんどん自身のツイッター上にアップしていきます。

 

しかし投資家である「おけら」さんがツイートしても
投資家よりも素人を釣り上げようとしているオプザイルの活動に
大きなダメージを与えることは出来ませんでした。

 

 

ここでさらに新たな助っ人が現れます。

 

誰のアカウントであろうとお構いなしでフォローしていく
オプザイルの存在に嫌気がさしていたFXトレーダーの「りょ」さんです。

 

「りょ」さんが「オプザイル撃退マニュアル」なるものを
ツイッター上で公開したことで、一般ユーザーが簡単に悪質ユーザーを
ツイッター社へ通報することが出来るようになったのです。

 

 

オプザイル

 

よくわかる!オプザイル撃退マニュアル~ツイッター社報告編~

 

 

この撃退マニュアルの効果は絶大でした。

 

「りょ」さんに賛同する人が増えてくるにつれ
ツイッター社への通報は増えていき、
その結果オプザイルの主要メンバーのアカウント
次々に閉鎖に追い込まれていったのです。

 

 

 

オプザイルのUSBツールがNHK「ニュース シブ5時」で取り上げられる

 

オプザイルの動きに早くから注目していたNHKですが、
ついに「ニュース シブ5時」内で彼らが売りさばいていた
高額なUSBツールの秘密を暴いていきます。

 

USBツールの概要は以前の取材でも概ね触れられていたのですが、
今回はかなり具体的な内容になっていることからも
NHKの本気度がうかがい知れますね。

 

 

彼らがオプザイルと呼ばれていたことからもわかるように、
売りさばいていたのは「バイナリーオプション」用のトレードツールです。

 

バイナリーオプションというのは
あらかじめ定められた判定時間までに相場が上がっているか、
下がっているかを予想する取引です。

 

「短い時間で結果が出る」、「ルールが簡単」などの理由で
20代、30代の若い人を中心に人気のある金融商品です。

 

 

上がるか下がるのかだけを予想すればいいので簡単に儲かりそうですが、
実はそう簡単に儲けることが出来ないというのは他の金融商品と同じですね。

 

そのため参入してもすぐにやめてしまう人も多いようです。

 

しかし、オプザイルはこの難しいバイナリーオプションが
USBツールを使うことで簡単に儲けることが出来るということを
ツイッターを利用して巧みに宣伝しました。

 

 

はたしてオプザイルが販売しているUSBツールに
数十万円の価値があるのだろうか?

 

非常に興味深い所ですね。

 

 

 

オプザイルのUSBツールの中身はインディケーターがセットされたMT4だった

 

オプザイルが販売しているUSBはコピーガードが施されたもので
複製が出来ないようになっています。

 

話題になっているのにも関わらずネット上に出回らなかったのはこのためでしょう。

 

 

オプザイルが販売しているUSBには
「Air」と「Axis」の2種類が存在していることが確認されており、
販売しているグループによって商品名が違っているようですが
中身はどちらもほとんど同じようです。

 

 

オプザイル

 

 

オプザイルが販売しているUSBの中身は
インディケーターがセットアップされたメタトレーダー4(MT4)でした。

 

MT4はデモ口座開設者が自分でダウンロードして使う分には問題ないのですが、
2次配布に関しては明らかに禁止されており
この時点ですでにブラックの匂いがプンプンしてきます。

 

 

セットアップされているインディケーターは、
移動平均線とボリンジャーバンドの他に、上下方向に矢印の出る
いわゆるシグナルタイプのインディケーターが組み合わされていたようです。

 

投資の経験がない人にとっては
矢印で方向性を示してくれるだけでも凄いツールに見えてしまうでしょう。

 

おそらく購入後しばらくは騙されたことにすら気付かないはずです。

 

素人を騙して売るためのツールとしては
非常によく考えて作られているのではないかと思います。

 

 

オプザイル

 

 

MT4でシステムトレードをやっている人ならわかると思いますが、
この手のシグナルインディケーターは相場に波がある時は機能しやすいのですが
一方向にダラダラと進むような相場ではまったく役に立ちません。

 

その辺りのことまで付属マニュアルで触れていてくれればいいのですが、
マニュアルの方も初心者向けのかなり初歩的な内容しか解説されていなかったようです。

 

 

オプザイル

 

 

相場状況にされやすいインディケーターだけにアフターケアが重要だと思うのですが、
勝てない理由を「使い方が悪い」と一刀両断されてしまったら
サポートに関しても期待できそうにありませんね。

 

自分たちが販売しているUSBを使って
バイナリーオプションで稼ぐことが難しいということは彼らもわかっていたようです。

 

 

その証拠に彼らは購入者に
「1本売ったら10万円」という言葉をちらつかせているのです。

 

これではまるで「バイナリーオプションでは稼げないから紹介料で稼いでね」
とでも言っているようにすら感じますね。

 

 

一部では高額の一括購入から月払いに移行し
購入時のハードルを下げている販売グループもいるようです。

 

販売価格を下げることでクレームにより足が付くリスク
避けようとする狙いもあるのかもしれませんね。

 

以前よりも地味になった感じはありますが、
販売形態を変えながらもどこかで簡単に引っかかるカモを探しているに違いありません。

 

 

こうした「雰囲気商法」と呼ばれる詐欺に引っかからないようにするためにも
身元が不明な人物から「簡単に儲かる」というキーワードが出て来たら
まず疑ってかかった方がいいでしょう。

 

不幸にも購入してしまった場合には、
国民生活センターや弁護士に相談してみるのも一つの手です。

 

返金されたケースもあるようなので泣き寝入りせずに
ダメもとで関係機関に連絡を取ってみましょう。

 

 

引き続き、FXトレード研究会(FTK)で取り上げてほしい
題材(テーマ)などのリクエストも受け付けておりますので
お気軽にいつでもお問い合わせください。

 

メールでのお問い合わせはこちら

 

 

コメント

FXトレード研究会(FTK)限定!!  無料プレゼントのご案内はこちら

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031