FX Realize(FXリアライズ)【検証と管理人評価】

 

 

商材概要

 

人気FX商材販売者 石塚勝博氏の新作ツール

 

FX情報商材業界の中でも人気の高い販売者さん
石塚勝博氏新作ツールが売れているようです。

 

当ブログで石塚勝博氏の商材を取り上げるのは
今回が初めてですが、多くの検証ブログなどで
取り上げらている販売者さんですので
私もその存在は認知しておりました。

 

 

今回の新作はFX Realize(FXリアライズ)という
サインツール&EAで、販売されたのは先月末ころだったと記憶しています。

 

石塚勝博氏はこれまで、いくつか商材を手掛けています。

 

・TURBO FX
・PLATINUM TURBO FX
・PLATINUM TURBO FX Ⅱ
・Platinum Kubera FX

 

 

いずれの商材もネットで検索すると口コミレビュー
沢山でてきますがどれも高い評価を得ていますので
当ブログ読者様の中にも、石塚勝博氏の商材を
一度は購入したという方がいるのではないかと思います。

 

 

石塚勝博氏は個人で資産運用を行っている
専業トレーダーさんということですが、
それと並行して自身のノウハウと
ツールを販売しているということですね。

 

 

ちなみに、石塚勝博氏の商材には一貫性があり

 

「稼ぎながら学ぶ」

 

ことをコンセプトにマニュアルを作成されています。

 

 

FX Realize(FXリアライズ)やこれまでの商材も
オリジナルのトレードツールでのシストレで資産を増やしつつ
ルールに沿って石塚勝博氏の相場観裁量スキル
学習していくという趣向となっています。

 

 

裁量トレードは、裁量と言っても感に頼ったトレードではなく、一定のルールに基づき常に自分で判断しながらトレードしているわけです。

 

そこに辿り着くまでには、長い年月をかけ学び、売買ルールを構築し、検証し、実践を繰り返して確立したのだと思います。

 

この様な過程を経てスキルを身に付けた裁量トレーダーは本当に素晴らしく、「裁量トレード最強」との言葉には説得力があります。

 

だからと言って、皆が同様の過程を踏む事が必ずしも最善とは思いません。

 

例えば初心者が巷に溢れる情報の中から効率よく必要な知識を得る事は難しいですし、あまり時間が取れない方や、地道にコツコツと検証作業を繰り返す作業が苦手な方など、様々な方がいらっしゃいます。

 

また、確立するまでの過程はトライアル・アンド・エラー、根気強いメンタルが必要ですから、途中で挫折してしまう方は多いでしょう。

 

「長い年月をかけて学ぶ」事と、「検証を重ね再現性の高いルールを確立する」という過程を省く事が出来れば、短期間で再現性の高いトレードを実現する事が出来ます。

 

引用元・FX Realize(FXリアライズ)公式サイト

 

 

トレードのスキル向上について石塚勝博氏はこのように明言しており
高い投資リテラシーを感じます。

 

確かに『裁量至上主義』の傾向が強いトレーダーさんが多く
サインツール、EAなどのシステムトレードに対して
否定的な考え方の人は少なくありません。

 

 

しかし、石塚勝博氏はシステムトレードの
利点・デメリットをしっかりと理解し、

 

その利点を活かしつつ、明確なルールを持って
裁量を学んでいくことに意味があると主張しています。

 

 

どちらか一方にだけ偏ったトレードでは
無駄に遠回りしてしまう可能性もあります。

 

私自身もトレーダーにとって裁量技術必要不可欠だと考えていますが、
システムトレードに対しても肯定的にとらえています。

 

優位性があるシステムや、ロジックが公開されているツールは
積極的に取り入れていくべきだと考えていますし、
良くも悪くもそういったツールを使用することによって
自分自身の裁量を磨くきっかけになります。

 

「稼ぎながら学ぶ」という石塚勝博氏のコンセプトには
私も強く共感できますね。

 

 

 

FX Realize(FXリアライズ)のロジックとツールを検証

 

前置きが長くなってしまいましたが、
ここからFX Realize(FXリアライズ)のロジック
ツールの内容を検証していきたいと思います。

 

前述したとおり、FX Realize(FXリアライズ)は
サインツール&EAで利益を出しながら
裁量を学んでいくことをコンセプトとしたシストレ&裁量学習教材です。

 

FX Realize(FXリアライズ)概要

 

・執行時間足:5分足、15分足、1時間足
・推奨通貨ペア:ドル円、ポンド円、ポンドドル、ユーロ円、ユーロドル、ビットコインドル、ビットコイン円
・取引時間帯(15分足、1時間足):24時間トレード可能
・取引時間帯(5分足):欧州市場~NY市場(15時~25時頃)、東京市場(9時~15時頃)
・ロジック:トレンドフォロー押し目買い・戻り売り
・トレードチャンス:5分足(10~15回)、15分足(1~5回)、1時間足(0~3回)
・平均勝率:5~7割程度(無裁量)

 


 

FX Realize(FXリアライズ)ではこのように
押し目・戻りのポイントでエントリーサインが表示されます。

 

 

 

 

こちらの動画ではFX Realize(FXリアライズ)の
サインツールがどのように表示されるかが確認できますが、
はっきりと押し目・戻りが確認できるポイントよりも
比較的浅めの所でエントリーサインが表示されています。

 

できるかぎりトレンドの初動
仕掛けることを狙っているというわけですね。

 

 

また、エントリー時だけでなく決済・損切ポイント
ツールのサインで教えてくれます。

 

エントリーサインは矢印で表示され、
決済はチェックボックスサイン、損切はバツボックスでのサインです。

 

 

さらに、FX Realize(FXリアライズ)の特徴として
複数のポジションを持つ“分割エントリー”が採用されています。

 

一度のトレードで持つポジションは最大3つまで。
3段階まで分割エントリーできるのはポンド円のみで
 それ以外の通貨では2段階までと設定されている

 

分割エントリーのサインは押し・戻り深さ判定され

 

・1段階エントリーポイント=最も浅いポイント
・2段階エントリーポイント=中程度のポイント
・3段階エントリーポイント=最も深いポイント

 

という具合です。

 

やみくもなナンピンではなく、反発後のトレンドの勢いを
想定したロジカルエントリーロジックと言えます。

 

 

裁量を加えることなくサイン通りのエントリーであれば
勝率は5~7割程度とのことですが、
ランディングページにも記載されているように
FX Realize(FXリアライズ)は裁量を加えて運用することを
大前提としたトレードツールとなっています。

 

ツールにおんぶにだっこするわけではなく
あくまで補助という立ち位置で使用し
石塚勝博氏の裁量スキル体得していくわけですね。

 

 

 

FX Realize(FXリアライズ)はFX初心者へおすすめ

 

FX Realize(FXリアライズ)のロジックは
オーソドックストレンドフォローです。

 

しかし、サインツールにより押し目・戻り
深さの兼ね合いによる反発(トレンド発生、強さ)
効率的に理解を深めることが期待できます。

 

手法や使用インジケーターに目新しさはないため
中級者以上のトレーダーにとっては
得られるものは少ないかと思いますが、

 

押し目・戻りを狙ったトレンドフォローを学ぶための
スターターマニュアルとしては期待値は高いのではないかなと。

 

 

サインの勝率も無裁量で5~7割程度ということですから
石塚勝博氏が提唱する「稼ぎながら学ぶ」という
コンセプトはしっかりと成立しているといえます。

 

ランディングページ冒頭では、
ツールのバックテストが公開されていますが
そちらの成績を見る限りでも優位性が確認できますね。

 

 

 

いずれのバックテスト結果もプロフィットファクター1以上となっていますし
極めて現実的であり、ツールの性能の信頼性は高いといえるでしょう。

 

ナンピンFXドル円版【検証と管理人評価】

 

フォレックス48(FOREX48)【検証と管理人評価】

 

 

バックテストのプロフィットファクターに関しては
上記の記事でも説明していますが、
やはり極端高い数字を記録しているものは
カーブフィッティングの可能性がどうしても高くなってきます。

 

プロフィットファクターの理想としては
2前後のものが優秀とされていますので、
FX Realize(FXリアライズ)のテスト結果は
若干心もとなく感じてしまうのは事実です。

 

それでも現実的な数字を開示していると考えれば
極端に優秀過ぎる数字を記録しているツールよりも
信頼するに値すると言えるでしょう。

 

 

また、私がFX Realize(FXリアライズ)を
FX初心者の方におすすめするもう一つの理由は
購入者サポートがかなり充実しているためです。

 

というのも石塚勝博氏が手掛けるオファーは
一貫して、講師本人である石塚勝博氏が
全てのサポートを担っています。

 

問い合わせ方法はメールのみとなっていますが、
それでもすべての購入者へ向けて
講師本人が個別で対応してくれるというのは高評価です。

 

しかも、サポートの利用期限や回数の上限はなく

 

『無期限、回数無制限』

 

で利用することができるとのこと。

 

 

ツールの使用方法から、実践的な裁量に関するアドバイスを
専業トレーダーから無制限で受けられるわけですから
初心者にとってかなり有益学習環境が整っているといえます。

 

ネット上の口コミ評判をからも
石塚勝博氏の誠実さやサポートの質の高さが伺えますし、
押し目・戻りへ理解を深めつつ
しっかりと裁量スキルを身につけたいという方は
購入する価値のあるFX商材だと言っていいでしょうね。

 

 

引き続き、FXトレード研究会(FTK)で取り上げてほしい
題材(テーマ)などのリクエストも受け付けておりますので
お気軽にいつでもお問い合わせください。

 

メールでのお問い合わせはこちら

 

商材概要

 

 

コメント

FXトレード研究会(FTK)限定!!  無料プレゼントのご案内はこちら

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31