Time-Saving FX(タイムセービングFX)【検証と管理人評価】

 

 

商材概要

Time-Saving FX【ご購入者特典】 ※限定インジケーターのご案内

 

月利平均20.2%を記録する新時代のトレード戦略

 

『令和』時代の投資戦略、
新時代のトレードスタイルを身に付けよ!!

 

という謳い文句で販売をスタートした
Time-Saving FX(タイムセービングFX)という新作FX商材が
大きな注目を集めているようです。

 

今回のFX商材は、元ビットポイント香港オーナーを務めた
澤城由人氏という人物の裁量教材ということですが、
驚くべきことに「月利平均20.2%」を記録しているとのこと。
※勝率は月間平均61.9%

 

 

月間平均勝率は現実的な数字ですが、
月利平均20.2%というのはかなり素晴らしい数字ではないでしょうか?

 

優秀な実力を持っている専業トレーダーさんでも
平均月利5%、月利10%というボーダーラインを
達成することは簡単なことではありません。

 

もしもこれだけの成果を達成し続けることができれば
確実にFXで一財築くことが可能です。

 

 

ちなみに、巷に出回っているFX商材には月利80%月利100%などと、
明らかに非現実的な成績を謳っているものがたくさんありますが
そういった商材に共通して言えるのは、
『フォワード実績を公開していない』というとことです。

 

特にEAやシストレ手法に多いのですが、フォワード実績を公開しないで
こんなに稼げています!初心者でも簡単に稼げます!などと
セールスする商材業者はいかがなものかと思いますね。

 

 

対して、今回のTime-Saving FX(タイムセービングFX)は
ランディングページでしっかりとフォワード実績が公開されています。

 

 

 

 

掲載期間は2017年9月~2018年5月までの9カ月間
2019年2月~2019年4月までの約3ヵ月間

 

途中期間のトレード履歴が掲載されていない点は気になりますが、
それでもトータル約1年間分のトレード履歴を
公開していることを考えれば、信用に値すると思います。

 

澤城由人氏が実際にこれだけの運用結果を出しているという証拠があるため
一般的な商品と比較すれば信用・期待値は圧倒的に高いですし、
これだけ優秀な結果を叩き出している裁量手法を
ロジックからまるまる学習できるのが
Time-Saving FX(タイムセービングFX)です。

 

 

 

Time-Saving FX(タイムセービングFX) 手法について検証

 

澤城由人氏の経歴も相まってか、販売開始から早くも注目を集めていますし
購入を検討している人がかなり多いようですね。

 

そんなTime-Saving FX(タイムセービングFX)の手法は
王道的なデイトレードトレンドフォローロジックです。

 

 

 

この手法は裁量手法ですが、トレードルール明確に決められており
常にチャートをチェックし続ける必要もないため
メンタル的にも精神的にも余裕をもって取り組むことが出来るでしょう。

 

ランディングページに記載されているようにトレードルールは至ってシンプルです。

 

マルチタイムフレームでのトレンド分析を行い
上位足と執行時間足が同調していることを確認します。

 

大きな流れでのトレンドが確認できたところで
トレンドの転換ポイント判断します。

 

トレンドが転換したと判断できた後、確実に反対のトレンドが発生している根拠
つまり、押し目・戻り目を確認してエントリー。

 

エントリーと同時にOCO注文を入れあとは自動で決済されるのを待つのみです。

 

 

通貨ペアの制限はなく、全ての通貨ペアでトレード可能であり
リスクリワード1:5~10が推奨されています。

 

また、週間でのエントリーチャンスは2~6回とのことですので、
エントリー回数を増やし、小さな利益を積み重ねていく手法ではなく
エントリーチャンスを限定することで、確実なトレンドを捉える
損小利大の運用を狙った手法ということになります。

 

 

ロジックとしては押し目・戻り目でしかける王道的なトレンドフォローですが
逆に言えば『手堅く堅実な利益を期待できる手法』と言えるでしょう。

 

Time-Saving FX(タイムセービングFX)概要

 

・ロジック:押し目・戻り目で仕掛けるデイトレードのトレンドフォロー
・推奨通貨ペア:全通貨ペア対応
・エントリーチャンス:週2~6回
・リスクリワード:1対5~10

 


 

 

 

手法に目新しさはないが、安定した運用を期待できる

 

ランディングページでは、手法について全て掲載されているわけではないので
どういったインジケーターを使うか?ラインの引き方など
具体的な詳細までは確認することはできませんが、
ロジックは極めて王道的かつ優位性のあるトレンドフォローです。

 

何よりTime-Saving FX(タイムセービングFX)
他の商品よりも信頼でき、勝てる手法だと感じるポイントは
講師の経歴が明らかであり、フォワード実績が掲載されているところにあります。

 

 

 

ビットポイント香港のオーナーを務めたという澤城由人氏ですが、
その証拠として、当時の書類をそのまま公開しています。

 

もし、万が一この書類がねつ造だった場合。

 

確実にビットポイント側から訴えられることになりますし、
詐欺的な行為を働いているとしたら、
ここまで堂々と募集を行うことはできません。

 

自分の経歴証明する、これだけの情報を開示しているわけですから
販売者としてはもちろん、講師としての信頼性は間違いないと言えます。

 

 

 

また、記事冒頭でも触れたことですが、
トータルで約1年にも及ぶフォワード実績開示していることなど

 

“本当に勝っているからこそ提示できる情報”

 

が掲載されているところも高評価ですね。

 

 

何しろ、投資関連の商品の場合、フォワード実績を公開しないものが
本当に多すぎますからね…。

 

フォワード実績を開示していない手法は、どれだけ優秀な数字をうたっていても
ほぼ確実と言っていいほど、実践で不調となり
当初うたっていたような結果を得ることができないものです。

 

 

Time-Saving FX(タイムセービングFX)は裁量手法ですから、
そこまでフォワード実績は重要ではないと思う人もいるかもしれませんが、
『講師が勝っている』という証拠は非常に大切です。

 

どれだけ優位性のある手法やロジックでも、
手法を提供する当の本人勝っていないのでは話になりませんし
そんなトレーダーに指導を受けても、
トレーダーとしてのスキルアップは期待できません。

 

 

そういった点も踏まえると、Time-Saving FX(タイムセービングFX)では
購入者に対してマンツーマンサポートが用意されており、
マニュアル購入者は澤城由人氏から直に指導を受けることが出来ます。

 

 

 

このように、サポート窓口はメールだけではなく電話での直接相談あり。

 

それでいて販売価格は27,000円とかなりリーズナブルですし、
それを考えるだけでも購入する価値があると言えます。

 

元ビットポイント香港のオーナーを務めるほどの実力者から
直接サポートを受けられる機会は滅多にあることではないですし、
この価格帯の商品にしてはかなり手厚いサポートが受けられるだけでなく
手法にしても講師の経歴にしても、非常に説得力のある内容に
仕上がっていると断言して良いでしょうね。

 

 

裁量マニュアルですから、澤城由人氏と同じ実績を達成できる
というわけではありませんが、プロのトレンドフォローを学び
トレードスキルの基盤を固めたいと考えている人は
購入する価値ありの期待のFXオファーと言えるでしょう。

 

 

引き続き、FXトレード研究会(FTK)で取り上げてほしい
題材(テーマ)などのリクエストも受け付けておりますので
お気軽にいつでもお問い合わせください。

 

メールでのお問い合わせはこちら

 

商材概要

Time-Saving FX【ご購入者特典】 ※限定インジケーターのご案内


 

 

FXトレード研究会(FTK)限定!!  無料プレゼントのご案内はこちら

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30