FXismデイトレ大百科【検証と管理人評価】

 

 

商材概要

 

カリスマFXトレード講師の最新オファー

 

FX情報業界では、カリスマ的人気を誇る講師が幾人か存在しますが
その中でも得に高い支持率を集める、
及川圭哉氏という人物の最新オファーが登場しました。

 

当ブログで及川圭哉氏のオファーを取り上げるのは
今回が初めてですが、これまで多くのFXオファーを手掛けており
商材販売者トレード講師としての知名度
業界でもトップクラスなのではないでしょうか?

 

FXismデイトレ大百科のランディングページでは
彼のプロフィールなどが掲載されていますので
参考までに取り上げておきたいと思います。

 

 

1990年代後半より株式投資を開始するも
ITバブル崩壊、ライブドアショックなどの経済事象により
合計3度の資金全損を経験。

 

幾多の苦い投資経験を糧に
2007年より外国為替(FX)相場へ参戦。

 

FX独自の特徴である「通貨の相関関係」と
「時間帯管理」を攻略するトレード手法により
月間1000PIPS以上を安定的に稼ぐデイトレーダーへ。

 

その後“億超え”の実績を引っ提げ
2014年より複数回のオンライントレードスクールを開催。

 

のべ5000人を超える受講生に指導をする中、
30万円をわずか3年余りで資産16憶円に増やした男性受講生や、
月間アベレージ1600PIPSを叩き出す女性受講生など
多数のスーパートレーダーを輩出。

 

「及川に教わると億を稼げる!」
こう世間に言わしめ続ける現役FXデイトレーダー。

 

1965年12月東京生まれ。

 

引用元・FXismデイトレ大百科 ランディングページ

 

 

 

本人によるプロフィールでは非常に華々しい
経歴をもった人物であることが伺えますね。

 

自身のYoutubeチャンネルでは
日々のトレード動画なども随時アップロードしています。

 

FXism公式YouTube

 

このようにリアルな動画配信を行っている点は
好感が持てますし、説得力が違ってきますね。

 

FX商材販売者の多くは、実際のトレードの様子や
フォワードテスト結果などを公開していない方が多いのですが
及川圭哉氏こういった形で実践トレードを公開しているため
トレード講師として支持されているのも納得と感じますね。

 

また、本人執筆による処女著書
「ガチ速FX 27分で256万を稼いだ“鬼デイトレ”」
Amazon売れ筋ランキング総合1位を獲得する人気ぶり。

 

これらの情報に関しては公式サイトにまとめられています。

 

FXism 及川圭哉トレードブログ | FXと仮想通貨トレードまとめ

 

公式サイトのコンテンツも見やすくまとめられており内容も充実
好感が持てるサイトに仕上がっています。

 

 

そんな及川圭哉氏が今回新たに発表したのがFXismデイトレ大百科

 

すでに結構な売れ行きのようですが、
ここ最近、購入しても大丈夫でしょうか?といった
相談を受けることが多かったので記事に取り上げてみることにしました。

 

 

 

手法自体はオーソドックスで目新しさはない

 

FXismデイトレ大百科のキモは、
「FX天才チャート」と呼ばれる及川圭哉氏のオリジナルチャートです。

 

「FX天才チャート」はFXism公式YouTubeの動画でも使用されており
現在の及川圭哉氏トレードの要と言ってもいいでしょう。

 

このFX天才チャートを使った裁量技術を学べるのがFXismデイトレ大百科です。

 

 

 

このチャートは複数時間足でのトレンドの方向性を示す「ブル・ベアシグナル」
直近の平均ボラと当日ボラを自動計算表示する「ボラティリティ自動表示ツール」
重大な経済指標発表をリアルタイムで表示する「経済指標発表アナウンス」など
トレンドフォローの見方ともいえる、お役立ちツールが表示されています。

 

ロジックはオーソドックスなパーフェクトオーダーで執行時間足は5分足
短期デイトレードを基本とするトレンドフォロー手法です。

 

 

また、エントリーポイントを示す「★マークのシグナル」が表示されます。

 

基本的にはこの★マークが表示されたところで、通貨ペアの相関、逆相関や
ボラティリティ、時間帯などを考慮して
優位性の高いパーフェクトオーダーを判断し仕掛けていきます。

 

 

及川圭哉氏のオリジナルチャートであるFX天才チャートには独自性がありますが
手法自体は非常にオーソドックスです。

 

通貨ペアの相関・逆相関、ボラティリティ、時間帯といった
複数の裁量要素をくわえることで、短期のパーフェクトオーダーでありながら
「損小利大」のトレードを目指すく工夫が垣間見られますが、
独自のチャートを使うとは言っても、裁量要素がかなり多いので
成績はトレーダーによって結構な差が出そうな気はしますね。

 

 

ちなみに、FX天才チャートは以前まで商材としても販売されており
その販売価格は7万円程だったようです。(正直、ちょっと高いですね…)

 

FXismデイトレ大百科 概要

 

・ロジック:パーフェクトオーダー(順張り)
・執行時間足:5分足デイトレード
・月間利益:1000pips以上
・月間利回り:50%

 


 

 

 

誰もが及川圭哉氏と同じトレードができるわけじゃない

 

実践トレード動画などを配信していることから
及川圭哉氏のオファーに信頼を寄せる人が
少なくないのはなんとなくわかります。

 

しかし、FX天才チャートにしてもFXismデイトレ大百科にしても
結局は実践するトレーダーの裁量次第。

 

どんなツールやインジケーター、チャートを使っても
裁量が入る以上、使う人間のレベル次第で結果は大きく変わります。

 

もちろん、FXismデイトレ大百科やFX天才チャート自体を
否定するつもりはありませんが、
「これを使えば誰でも勝てる」というような
“聖杯”ではないということを忘れてはいけません。

 

 

及川圭哉氏はこれまで様々な商材や塾、スクールを手掛けています。

 

FXismデイトレ大百科のランディングページでは
のべ5000人を超える受講生に指導してきており、
スーパートレーダーを輩出してきたとうたっていますが

 

それとは反対に、及川圭哉氏のオファーに参加したけども
全く勝てずに資産を大きく失ったという口コミも数多くあります。

 

FXism 及川圭哉 1億円トレード計画 | したらば掲示板

 

プロトレーダー及川圭哉のFX天才チャート | 情報商材「暴露板」

 

 

この手の掲示板は匿名投稿ですから、
どこまでが真実かは判断できませんが
投稿内容を見る限り、非常にリアリティがあります。

 

少なくとも、及川圭哉氏のオファーに参加して
このように「損」をした人がいることは
事実として受け取っておいて間違いはないはず。

 

ですから、FXismデイトレ大百科ランディングページで取り上げられている
受講生からの評価は、一部の“成功者”の声だけを
ピックアップしたものであると考えることができます。

 

 

もちろん、どんなFX商材でも参加者全員が勝てる、
もしくは結果を出せるものなどは存在しません。

 

しかし、そのオファーがどこまで真実を語っているのか、
そしてその裏にどういった犠牲があるのかを知っておく必要があります。

 

 

FXismデイトレ大百科もそういった例に漏れないでしょう。

 

さらにいえば、及川圭哉氏はこれまで

 

・FX無料オンライン講座 幸塾
・専業トレーダー1000人育成プロジェクト・パラダイムメソッド
・FXism 及川圭哉 1億円トレード計画
・FXism プロフェッショナルトレーダ―養成学校
・プロトレーダー及川圭哉のFX天才チャート
・及川塾
・FXismオフィシャルパートナーズ
・1000BTC倍増プロジェクト
・FXism MT4 Pro CONTROLLER

 

といった、様々なオファーを手掛けてきましたが、その大半は高額塾(スクール)

 

 

及川圭哉氏に手法を教わることで、
スーパートレーダーが続出しているのであれば
どうしてこれだけものオファーを手掛ける必要があるのでしょうか?

 

受講生が例外なく結果をだしているのであれば、
次から次へと新しいオファーを連発する必要はないはずです。
(及川圭哉氏の本職が“商材屋”でないのなら尚のこと)

 

 

及川圭哉氏自身や、彼のオファー自体を疑うつもりはありませんが
これまでの評判や、彼の活動遍歴を考慮してみると
そこまで大きな期待はできないように思います。

 

FXismデイトレ大百科は19,800円という
リーズナブルな価格で販売されていますが、
高額塾を連発している及川圭哉氏の売り方を考えると
この後に高額オファーが待っていそうな気がしてしまいますね…。

 

 

引き続き、FXトレード研究会(FTK)で取り上げてほしい
題材(テーマ)などのリクエストも受け付けておりますので
お気軽にいつでもお問い合わせください。

 

メールでのお問い合わせはこちら

 

商材概要

 

 

FXトレード研究会(FTK)限定!!  無料プレゼントのご案内はこちら

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031