奥村式資産運用塾【検証と管理人評価】

 

 

商材概要

 

巷に出回る投資系高額塾で稼げるようになるのか?

 

投資系の情報商材といえば、数万円台のいわゆる
“教材マニュアル”“トレードツール(インジケーター)”が主かと思います。

 

しかし、中には十数万円~、数十万円、
さらには100万円を超えるような高額のオファーも登場したります。

 

マニュアルやインジケーターを受け取って自主学習で学ぶのではなく、
セミナーや勉強会などの、リアルコンテンツをそろえている
投資塾投資スクールといった類の商品ですね。

 

 

塾やスクールの場合、講師が実際に教壇に立ち、
リアルの場で生徒さん方に直接技術を伝授していきます。

 

 

一般的なマニュアルやインジケーターのみの提供とはことなり
塾やスクールの場合、会場費、人件費などの費用が掛かるため
必然的に提供価格高額になります。

 

しかし、メディア露出が高いトレーダーが
講師を務めるオファーの場合、高額でも多くの参加者が集まります。

 

当ブログでも、その手の高額をオファーを取り上げたりしていますが
個人的に「これは参加するべき!」と思えるものにはまだ出会えていません。

 

らいおん式株式投資スクール【検証と管理人評価】

 

 

また、中には「詐欺まがい」のものも存在し、
実際に事件として取り上げられたものや、
その悪質さから炎上したものも少なからず存在します。

 

GIFTプロジェクト(ギフトプロジェクト)加藤浩太郎が逮捕!被害総額9億円

 

神崎芹那のマザーギフト【検証と管理人評価】

 

 

もちろん、高額塾やスクールにも
健全かつ、費用対効果に見合ったものが存在するとは思いますが、
とちらかといえば、“怪しいオファー”の方が目立っているため

 

『高額な塾やスクールには気を付けるべき』

 

といったイメージ定着していることは間違いないでしょう。

 

 

 

マーケットの魔術師による株式投資塾 奥村式資産運用塾

 

さて、本日取り上げるのは、奥村尚氏という人物による
奥村式資産運用塾という、株式投資塾です。

 

こちらの塾、なかなかの高額での提供となっており
半年間40万~50万円程参加費が必要となります。

 

講師の奥村尚氏は、“マーケットの魔術師”というニックネームで
活動しているトレーダーさんのようです。

 

 

塾のメインコンテンツは、奥村尚氏が開発した資産運用モデル(AI)を活用した
Market Curatesという銘柄配信レポートの提供と、
奥村尚氏による合計3回のリアルセミナー(対面授業)の2本柱。

 

また、配信されるレポートは堅実運用を目指すCLASS 1
ハイリスク・ハイリターンのCLASS Sの2つが用意されているとのこと。

 

 

どちらのレポートを選ぶか?もしくは、両方を利用するか?で
それぞれプランを選択することができます。

 

①奥村式資産運用塾 レポート1種類プラン(CLASS 1 or CLASS S)=432,000円 (税込)
②奥村式資産運用塾 レポート2種類プラン(CLASS 1 + CLASS S)=540,000円 (税込)

 

 

どちらもなかなかの高額ですね。苦笑

 

ちなみに、受講期間半年(6ヶ月)

 

 

この間、月4回(朝の6時に相場の始まる前にメール)のレポート配信
合計3回のリアルセミナーが開催されます。

 

1回のセミナーの時間は13:00~17:00(4時間)で
セミナー後には、奥村尚氏と他の生徒達との交流を深める懇談会も開催されます。

 

また、セミナーの内容を復習できるように、
授業の収録動画も配布されるとのことです。

 

リアルセミナーなので、遠方に住んでいる方などは
参加できない人も少なくないはずですから、こういった配慮は嬉しいところですね。

 

 

Market Curates(銘柄配信レポート)で資産運用をしながら、
実力を身につけるためのセミナーを定期的に開催し、

 

『運用 + 学習』

 

を両立させ、同時並行一人前のトレーダーを目指すのが
奥村式資産運用塾ということなのでしょう。

 

ただ、このレポートの銘柄選定の優位性や
奥村尚氏の実績を証明するデータは明らかにされていません。

 

これだけの価格設定で塾の募集を行うのであれば、
少なくとも直近1年間のデータは開示してほしいところですし、
その方が参加者からの信頼も得られるはずです。

 

半年間で43万円 or 52万円の高額塾でありながら、
参考になるデータが公開されていないのは不安が残りますね。

 

やはり、実績公開というのは、
その投資オファーへ参加するにあたっての重要な指標となります。

 

 

 

奥村尚氏は、金融庁登録業者の代表兼チーフアナリスト

 

実績非公開の講師による高額株式投資塾ということで、
今回も怪しい高額オファーかな…

 

と思っていましたが、奥村尚氏について調べてみたところ、
信頼のおける経歴を持った人物であることがわかりました。

 

というのも、奥村尚氏はトリオアセットマネジメント株式会社という
投資顧問会社代表を務めており、同時にチーフアナリストも担っています。

 

会社案内 – トリオアセットマネジメント

 

法令に基づく記載 – トリオアセットマネジメント

 

 

金融庁が公開している、免許・許可・登録等を受けている業者
「金融商品取引業者」のPDFにも、トリオアセットマネジメント株式会社が
しっかりと記載されていますね。

 

https://www.fsa.go.jp/menkyo/menkyoj/kinyushohin.pdf

 

 

このように、投資顧問会社として信頼のおける業者であり、
その代表を務めるのが、マーケットの魔術師こと奥村尚氏です。

 

また、自主申告のテキストではありますが、以下のページでは
Market Curates銘柄実績が確認できますので参考までに掲載しておきます。

 

銘柄実績 – トリオアセットマネジメント

 

 

トリオアセットマネジメント株式会社 概要

 
・商号 :トリオアセットマネジメント株式会社
本社所在地:東京都千代田区神田駿河台2-1-34 プラザ御茶ノ水ビル309
代表取締役社長:奥村尚
設立:平成26年9月11日
公式サイト:http://www.trio-am.co.jp/
事業内容:投資コンサルティング
     セミナー運営
     会員制情報提供サービス運営

 


 

 

その他、

 

日興証券出身、ノーベル賞受賞者との投資モデル共同開発、
世界初の東証株価のネット配信実現、
インターネット総合研究所(東証マザーズ上場第一号)にて金融事業を統括、
エクジット株式会社(現ナノオプトメディア)設立等々…

 

とにかく、桁外れの経歴を持つ「正真正銘のエリート」です。

 

 

こういった奥村尚氏の経歴を見ていると、確かな実力をもっており、
社会的信頼度世界トップクラスということができますが、

 

やはり、奥村尚氏自身実績
また、奥村尚氏が開発した投資モデル(AI)の成績
確認できるデータが公開されていない以上
“100%の信頼”を寄せることは現時点では難しいのかなと思います。

 

 

とはいえ、金融業界Iot業界において、多くの貢献実績を残している
実力者であることは間違いありませんので、
奥村尚氏の動向については今後も注目していきたいところです。

 

 

引き続き、FXトレード研究会(FTK)で取り上げてほしい
題材(テーマ)などのリクエストも受け付けておりますので
お気軽にいつでもお問い合わせください。

 

メールでのお問い合わせはこちら

 

商材概要

 

 

FXトレード研究会(通称:FTK) 管理人自己紹介

FXトレード研究会(通称:FTK) 管理人自己紹介

FXトレード研究会(FTK)限定!!  無料プレゼントのご案内はこちら

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930