トレーダー和也監督 Quartet Technic Academy(カルテット・テクニック・アカデミー)【検証と管理人評価】

 

 

商材概要

トレーダー和也監督 Quartet Technic Academy(カルテット・テクニック・アカデミー)【ご購入者特典】※コンテンツ追加のお知らせ


 

トレーダー和也氏がついにFX商材をリリース

 

元ホームレスから成り上がり、”FX番長”という異名も持つ
トレーダー和也氏(松田和也)
FX商材をリリースしたという情報を入手しました。

 

ご存知の方も多いかとは思いますが、トレーダー和也氏は、
講師としての活動はかなり精力的に行っており
リアル・オンラインでのセミナーや、個別勉強会
国内合宿海外研修、さらにはオフ会など

 

一般的なトレーダー兼講師よりも、生徒ひとりひとりと
かなり近い距離で、直に指導しているのが特徴です。

 

また、メディア出演や、書籍の出版など
“実力のあるトレーダー”だからこそできる活動もされています。

 

そういった点を考えれば、
現在、講師として活動しているFXトレーダーの中では
トップクラス説得力を持った人物だといえるでしょう。

 

FXトレーダー和也(松田和也)の実力は本物か??

 

 

とはいえ、これまで情報商材業界では
表立って活動していなかったため、当ブログを通して
和也氏の存在を知った方も少なくないのではないかと思います。

 

実際、トレーダー和也氏についての記事を取り上げてから、
和也氏に関する問い合わせが増えていますし、
彼の今後の活動注目している方も多かったのではないでしょうか。

 

 

そんな中で、今回、初のFX商材リリースはタイムリーニュースと言えるでしょう。

 

同時に、和也氏のセミナーや合宿などは高額で
なかなか参加するのに踏み切れない…という方にとって、

 

今回の
「Quartet Technic Academy(カルテット・テクニック・アカデミー)」は、
手の出しやすい価格で和也氏の手法に触れられる良い機会となるはずです。

 

 

 

トレーダー和也監督 Quartet Technic Academy(カルテット・テクニック・アカデミー)の手法について

 

今回のカルテット・テクニック・アカデミーでは、
トレーダー和也氏が主に実践している、スキャルピング手法を学ぶことができます。

 

ランディングページでは、平均足を使用するということ、
また、ライントレードであるということ以外、

 

具体的なロジックまでは解説されていませんが、
トレンド、レンジ両方の相場で利益を狙うことを目的とし、相場の状況に合わせて、
「4つ」のルールから適切なものを選定して運用していきます。

 

 

【手法1】クロスストラテジー
反転の兆しを捉えて、レンジ上下限でエントリーする手法

 

【手法2】ディサイドストラテジー
トレンド内のレンジ相場で使う手法で、最も使用頻度が高い手法

 

【手法3】トレンドストラテジー
手法2の兄弟関係の手法で、トレンド相場では抜群に威力を発揮する手法

 

【手法4】ファイナルストラテジー
トレンド終盤で利用する手法

 

 

 

ランディングページ上では、手法に関してザックリとしか
解説されていないため、核心まで迫ることはできませんが、
主に使用するのは【手法2】【手法3】

 

明確なトレンドが出ている中で、小さな利確を狙うのが【手法2】、
大きな利確を狙のが【手法3】というイメージでしょう。

 

また、【手法1】レンジ相場で小さな利益をコツコツと狙い、
【手法4】トレンド転換を狙って仕掛ける逆張り?

 

情報が少なすぎるので何とも言えないところですが、
逆に言えば、それだけルールがシンプルであり
再現性が高いということかもしれませんね。

 

どちらにしても、この辺は、実際にマニュアルをみて
詳細なルールを確認するしかないようです。

 

 

執行時間足は1分足が推奨されていますが、手法によって
5分30分足でエントリーすることもあるとのこと。

 

また、1分足であれば30分足などの上位足で
マルチタイムフレーム分析も採用することで
明確な環境認識を行います。

 

1度のトレードでは、数pips~10pips程度
小さな利益をコツコツと狙っていくストラテジーですが、
リスク管理を徹底することでコツコツドカン
回避する工夫もなされているようです。

 

 

そして、平均勝率70~90%ということで
スキャルピングの中でも高勝率を叩き出しており、平均月利10~20%

 

推奨通貨ペアは「豪ドル円」となっていますが、
慣れてくれば、他の通貨ペアでの運用もOKとなっています。

 

カルテット・テクニック・アカデミー 手法概要

・ロジック:スキャルピング~デイトレ(裁量)
・時間足:1分足(ルールによって、5分足や30分足も使用)
・通貨ペア:豪ドル円(他の通貨もOK)
・平均勝率:70~90%
・平均月利:10~20%

 


 

 

 

肝心な和也氏本人のフォワード実績が公開!

 

実は、ご自身の公式ブログなどでも公言しているように、
基本的に”自分の実績は公開しない”スタンスを取っています。

 

和也の情熱FX ~路上生活からFXトレーダーへ~

 

 

トレーダー和也氏についての記事でも触れたことですが、
やはり、講師本人のフォワード実績が見れないのは
購入する側からすれば「不安要素」の一つとなります。

 

せっかく、セミナーや勉強会などの活動で
大々的に活躍しているのですから、
自身のフォワード実績公開しないのは勿体ないですしね。

 

逆にいえば、そこまでの活動をしていて、
尚且つ500人以上の教え子を勝たせているほどの実力者なら
フォワード実績を公開しない“理由”はどこにもないはずです。

 

これでは、和也氏自信の実力が疑われても仕方ありません。

 

 

これまで、教え子の実績しか公開していなかったこともあり、
トレーダー和也氏自身の実力については
当ブログでも鵜呑みにしていない部分はあったのですが、

 

今回のカルテット・テクニック・アカデミーでは
なんと、しっかりとご自身のフォワード実績公開しています。

 

 

 

2018年のものでこそありますが、ゆうに1年分という
十分なボリュームリアルデータを開示しています。

 

トレーダー和也(松田和也) フォワード実績詳細

・運営期間:2018年1月~2018年12月
・運用額:40万ドル/4428万円
・年間利益:64.6万ドル/7151万円
・平均月利:13.5%
・通算勝率:69.6%

 


 

 

和也氏は、これまで実績を公開してこなかったわけですが
今回のオファーを機会に“リアルなデータ”
提示しようという気持ちになったのかもしれません。

 

その真意は定かではありませんが、これだけのデータを提示されては
和也氏の「実力」疑う余地はありませんし、

 

カルテット・テクニック・アカデミーへの参加価値
圧倒的に高いことを意味しています。

 

 

ちなみに、2019年に入ってからのフォワード実績は
どうなっているかについて問い合わせてみましたが、

 

指導する生徒への数が増えたことで
自身のトレードよりも、”指導”へ時間を費やしていたため
まとまったデータが出せないという理由から
2018年のものだけを今回公開したということです。

 

 

まぁ、基本的に教え子対面指導していることを考えれば
自分のトレードへ時間を取れないのは
いたしかたないことでしょうし、

 

直近までの1年分のデータを公開していることからも
実績を公開しない「言い訳」ではないことは間違いないでしょう。

 

 

 

トレーダー和也氏による勉強会へ無料参加できる

 

ちなみに、今回のカルテット・テクニック・アカデミーは
トレードルールが解説されているマニュアルを受け取っておしまい
ではありません。

 

 

 

なんと、追加料金が発生することなく
講師である和也氏の主催する勉強会
無料参加することができるようになっています。

 

正直これは相当魅力的な特典です。

 

 

無料であることに加えて、
対面式で和也氏から手法学べるということもあり、
抽選式になっているそうですが、
39,000円程度のオファーで、これだけのコンテンツ
利用できるFX商材は、現状他にはありません。

 

特に、FX経験の浅い初心者の方や
費用の都合で、これまでの和也氏のセミナー、勉強会への参加を
断念してきた人にとっては、要チェックの特典と言えます。

 

※日時、開催地等は今後アナウンスがあるようです

 

 

また、この他にも、日常的に和也氏から
マンツーマンで指導を受けられるサポートコンテンツも用意されています。

 

 

 

カルテット・テクニック・アカデミーのサポート
「電話」「メール」による窓口が設けられており、
言うまでもなく、電話であれば和也氏直に話すことが可能です。

 

購入後、手法に関して不明なポイント
日々のトレードの添削、アドバイスなどを
講師へ直接相談できる学習環境は高く評価できますね。

 

ちなみに、購入前でも、電話とメール、
両方で和也氏へ問い合わせることが可能となっています。

 

 

私は電話窓口を利用して問い合わせてみましたが、
失礼ながら、予想以上丁寧な対応で驚きました。笑

 

というのも、公式ブログの印象がかなり強かったので
結構クセが強い人なのかな…と思っていましたが
そんなことはなく、真摯な対応をしてもらえのは非常に好印象でした。

 

 

現在、カルテット・テクニック・アカデミーがリリースされたばかりで
検証依頼が複数寄せられていたということもあり、
今回は取り急ぎレビューさせてもらいましたが、

 

正直、今回の和也氏の企画はかなりボリューミーというか
1つの記事で説明するには、あまりにも内容濃すぎます。苦笑

 

 

ということで、今回はこの辺までとしておきたいと思いますが、
その他の情報については、
近日中追加検証記事でご案内したいと思います。

 

 

引き続き、FXトレード研究会(FTK)で取り上げてほしい
題材(テーマ)などのリクエストも受け付けておりますので
お気軽にいつでもお問い合わせください。

 

メールでのお問い合わせはこちら

 

商材概要

トレーダー和也監督 Quartet Technic Academy(カルテット・テクニック・アカデミー)【ご購入者特典】※コンテンツ追加のお知らせ

 
 

FTK 掲示板(お気軽にお問い合わせ・口コミなどご投稿ください)

内容をご確認の上、送信してください。

FXトレード研究会(通称:FTK) 管理人自己紹介

FXトレード研究会(通称:FTK) 管理人自己紹介

FTK管理人(メンバー別紹介)

FXトレード研究会(FTK)限定!!  無料プレゼントのご案内はこちら

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031