ワニの口が開いたらエサ(トレンド)を食べるチャンス「アリゲーター」

 

アリゲーター(Alligator)とは

 

「アリゲーター」は、前回の記事でご紹介した、
「ACオシレーター」と同様に、アメリカのトレーダーであり、
株式、商品、外国為替市場の取引における取引心理学テクニカル分析、
カオス理論に関する本の著者”ビル・ウィリアムズ”が考案した
トレンド系のテクニカル指標になります。

 

「ACオシレーター」の記事をご覧になられていない方は
こちらからご覧ください。

 

相場の駆動力の加速と減速を測定する「ACオシレーター」

 

 

ビル・ウィリアムズの本に記載された取引システムの一部であるため、
MT4ではビル・ウィリアムズ系として独自の部類に分けられており、
彼が考案したインジケーターは全部で6つ存在します。

 

・ACオシレーター(Accelerator Oscillator)
・アリゲーター(Alligator)
・オーサム・オシレーター(Awesome Oscillator)
・フラクタル(Fractals)
・ゲーターオシレーター(Gator Oscillator)
・マーケットファシリテーションインデックスMarket Facilitation Index

 
 

アリゲーターは、相場のトレンドやレンジの状態を判断するインジケーターです。

 

Alligatorは、日本語で「ワニ」のことですが、
この指標は3つの移動平均線を使うことで、
それらをワニの口に例えられ名付けられています。

 

 

 

 

表示されている移動平均線は以下の通りになります。

 

青(ジョーズ):13期間のSMMA(平滑移動平均線)を右方向に8期間ずらしたもの

 

赤(ティース):8期間のSMMA(平滑移動平均線)を右方向に5期間ずらしたもの

 

緑(リップス):5期間のSMMA(平滑移動平均線)を右方向に3期間ずらしたもの

 

”ジョーズ”は顎、”ティース”は歯、”リップス”は唇ということで、
これがワニの口として例えられています。

 

アリゲーターは移動平均線を使うといっても
よく使われている、単純移動平均線を使っているわけではありません。

 

アリゲーターでは、平滑移動平均線というものが使われています。

 

よくMT4で入れる”Moving Average”単純移動平均線の方です。

 

単純移動平均線は、終値から構成されているのに対し、
平滑移動平均線は、高値と安値の平均値から構成されています。

 

それによりローソク足に対しての感応度が低く
単純移動平均線に比べ、より鈍感で緩やかな動きとなります。

 

単純移動平均線と比べ、平滑移動平均線を活用することで、
相場が上下に振れている場合でも、複数移動平均線のちゃぶつきを抑えられます。

 

 

※補足
”ちゃぶつく”とは、大きく値が動きそうな状態で、もちあいが続き、
順張りに対してのだましが多発してしまうようなことです。

 

 

 

アリゲーターの見方

 

 

 

 

上の画像のように、アリゲーターの顎、歯、唇が閉じている、
または縺れ合っている時は、明確なトレンドは発生していません。

 

 

 

 

そして、アリゲーターが口を開けるとトレンドが発生します。

 

上昇トレンドの場合、上から緑(唇)、赤(歯)、青(顎)の順番で、
いわゆるパーフェクトオーダーの状態です。

 

下降の場合はこの逆になります。

 

この状態が、ワニが獲物を見つけ口を開き、
餌(トレンド)を食べに行く状態というわけです。

 

 

 

 

そして、アリゲーターが口を閉じると、
トレンドは終了の判断となります。

 

 

 

アリゲーターまとめ

 

このようにアリゲーターは、トレンドの発生やトレンドの状態、
相場の環境認識に役立てることが出来ます。

 

ここで紹介した活用法は、考案者である
ビル・ウィリアムズの考え方に基づいたもので、
基本的には「トレンドフォロー」を行う上での指標となります。

 

アリゲーターだけでも勝率の高いトレードが可能ですが、
他にも彼の考案したフラクタルなどのインジケーターを併用するなどし、
より精度を高める分析を行ってみてください。

 

フラクタルについては、また別の記事で取り上げますので、
ぜひそちらも参考になさってください。

 

普段表示させている移動平均線の”設定期間”が定まらない
といった方なども、この基準値が設定されている
アリゲーターを試してみるのもいいかもしれません。

 

 

引き続き、FXトレード研究会(FTK)で取り上げてほしい
題材(テーマ)などのリクエストも受け付けておりますので
お気軽にいつでもお問い合わせください。

 

メールでのお問い合わせはこちら

 

 

FTK 掲示板(お気軽にお問い合わせ・口コミなどご投稿ください)

内容をご確認の上、送信してください。

FXトレード研究会(通称:FTK) 管理人自己紹介

FXトレード研究会(通称:FTK) 管理人自己紹介

FTK管理人(メンバー別紹介)

FXトレード研究会(FTK)限定!!  無料プレゼントのご案内はこちら

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930