SHARE PREMIUM MEMBERS(シェア・プレミアム・メンバーズ)【検証と新管理人評価】


 

 

商材概要

誇大広告のオンパレード

 

こんにちは。FXトレーダーのキャプテンです。

 

さて、今回検証するのは、またまたクロスリテイリング株式会社より販売された
「SHARE PREMIUM MEMBERS(シェア・プレミアム・メンバーズ)」について
レビューさせていただきます。

 

毎度のことながら誇大広告の多い商材の検証となってしまいそうですが、
今回はどんな詰めの甘いランディングページなのでしょうか?

 

では、さっそく見てみましょう。

 

ランディングページで確認出来る謳い文句としては

 

・勝率97%。
・月間1億6817万円の衝撃。
・プロ以上の圧倒的な結果を目指すことも可能。
・初心者もプロも関係ない。

 

などと明らかな誇大広告となるような文言が並んでいます…

 

実際に億単位の運用をしているトレーダーの視点から紐解いていきます。

 

 

 

FX界で全く知られていない山本浩史氏

 

まずコンテンツホルダーの山本浩史氏について。

 

 

 

個人的にも、他のトレーダー仲間でも全く存じ上げない方でしたので
ネットで検索してみました。

 

山本浩史氏は、グレートグルー合同会社を経営しており
これまでもいくつかのFX商材を独自で出されていた方のようです。

 

グレートグルー合同会社では、「ハイパフォーマンスFXトレードシステム」
といった商材を販売しており、アピールポイントは京都大学ドクター(学位)が
監修しているといったものになっています。

 

このドクターがおそらく山本浩史氏になるのではないでしょうか。

 

今回の商材は、「会員数30万人を超える日本最大手の投資顧問会社
クロスリテイリング株式会社と京都大学博士(工学)の肩書きを持ち、
FXを研究し尽くした山本浩史氏がタッグを組んだ超大型プロジェクト!」
と謳い販売されているものになります。

 

そんな山本浩史氏の過去の情報商材の口コミを探しても全く見当たりません。

 

稀に見つかっても良い評価を受けているものはありませんでした。

 

そもそも今回の販売元であるクロスリテイリング社自体が
これまでにご紹介してきたように信頼性があるものではないので、
SHARE PREMIUM MEMBERS(シェア・プレミアム・メンバーズ)を利用し
勝率97%・月間約1億7000万円が手に入る可能性は
ゼロだと考えて間違い無いと思います。

 

 

 

SHARE PREMIUM MEMBERSとは

 

今回の商材「SHARE PREMIUM MEMBERS(シェア・プレミアム・メンバーズ)」
関しての概要はこちらです。

 

あくまで個人的な意見ですが、結論から言うと
「今回も参加を見送る」のが良いと思います。

 

「SHARE PREMIUM MEMBERS(シェア・プレミアム・メンバーズ)」は、
過去にクロスリテイリング社が無料オファーとして行っていた
SHARE(シェア)のバックエンドにあたる商材のようです。

 

毎度おなじみの商法ですね。

 

 

”これが最高峰”

 

と謳う割にはどんどん新しいのが出て最高峰を随時更新していきます。

 

その度にFX-Katsu氏が絶賛コメントを出し、
いかにその商品が良いものであるかの様にアピールしています。

 

全くFXについて知らないこれから始める初心者の方にとっては
京都大学と聞くと権威性に押し負けてしまうのかもしれません。

 

しかし、これだけFXトレーダーがいるのにここまで同じやり方で押し通しているのは

 

”初心者はカモだ”

 

と自白しているに近いと思います。

 

 

何も知らない初心者だけ魅力的に見えて購入してくれたらそれでいい
という浅はかな思惑が見えますね。

 

金融庁の投資助言のライセンスを受けている会社がするような方法ではありません。

 

非常に日本の法制度のゆるさには呆れる一方で、同時に危機感も感じます。

 

 

 

勝率97%・月間1億6817万円のカラクリ

 

山本浩史氏の「SHARE(シェア)」システムは、
相場の未来を可視化することに成功した自動売買システムだ
と謳っており、「勝率97%」と宣伝されています。

 

 

97%の勝率が本当であれば何も不安なく売買すればいいのではと思いますが、
資金管理・通貨別のロット数などしっかり管理しなければ、
残り3%で大切な資金がゼロになる可能性もあります。

 

そもそもシステムトレードで勝率が97%というのはまずあり得ませんので、
資金管理面などしっかりと詳しく見ていきましょう。

 

 

FXであれば24時間取引が出来て、コンピューターに自動運用させれば
大儲けできると思ってしまう人は少なくないでしょう。

 

ですが当然のことながら、投資において「絶対安全」はありません。

 

最新鋭の自動売買システムであり、「勝率97%」「月間1億6817万円」の実績が
仮に事実であるとしても、これから参加する人が
絶対に「元本割れをしない」とは言っていません。

 

 

初めてこのような動画を観た方やFX初心者の方は、
勝率97%ならほぼ負けていないから安全だと思ってしまいそうですが、
勝率が高いことが、高利益を証明するのではありません。

 

大事なのは資金管理です。
コツコツドカンとはよく言いますが、97%の勝率を信じて
資金管理を怠りトレードするとドカンがとんでもない事になります。

 

 

勝率97%ということは、100回トレードして97回は勝つが3回は負けるということです。

 

 

簡単に計算してみましょう。

 

100回トレードを行ったとします。

 

97回で合計100万円勝ったとしてもそのうち3回で合計200万円負ければ、勝率97%を達成できても、100万円の赤字になります。

 

そのため、勝率が高いかどうかだけで判断するのは非常に危険です。

 

・投資金はいくらから始めたのか
・どの程度の期間、勝率97%だったのか。
・勝率を出す期間はいつからいつまでなのか
・初心者がこのソフトを使っていくらまで安全に増やせたのか

 

以上の表記がしていないとなんの根拠にもなりません。

 

 

これは当たり前な世の中の定理だと認識していますが、

 

”論より証拠”

 

だと思います。

 

このランディングページには宣伝文句の根拠となる
大切な部分が何一つ示されていません。

 

また、ここまでの誇大表現を胸を張って言い切り続けているのは
特定商取引法に基づく表記を盾にしているからだとも捉えられます。

 

「本商品に示された表現の受け止め方には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。」

 

と記載しておけば大丈夫と考えているのではないかとまで思ってしまいますね。

 

当然ながら、参加した人全員が高利益を出せるわけではありません。

 

 

また、おもな実績として、

 

589.2pips→2,946,000獲得
222.9pips→1,114,500獲得
272.1pips→1,360,500獲得
490.2pips→2,451,000獲得

 

などと文字で書かれていますが、これは実際の運用の詳細ではなく、
適当なチャートに適当に画像を差し込んだものになります。

 

 

 

どんな通貨ペアで、どれだけの金額を、どのタイミングで売買したのか
ということについては何も触れていません。

 

そしてなにより気になるのが

 

“月間1億6817万円”

 

という部分ですね。

 

これは天文学的な数字ですね。

 

というかリスクリワードを考えただけで恐ろしくなる資金管理です。

 

もしこの金額が「利益」であるとしたら、不足している情報が膨大です。

 

 

・トレード開始時の資金はいくらだったのか
・期間はいつなのか
・どんな資金管理で月間1億6817万円に至ったのか

 

など、もっと詳しい実績で裏付けが示される必要があります。

 

 

FXは利益を出せますが、損失も必ず出すものです。

 

ハイリスクハイリターンであれば、それはギャンブルと何も変わらないので
最優先で避けるべきです。

 

“月間1億6817万円”

 

リスクリワードを考慮しながらこれを達成するためには
とてつもない金額の証拠金が必要になります。

 

 

また、実際に検証するためにもステートメントデータが必要になりますが、
今回も不自然にモザイクがかけられています。
検証防止といったところでしょうか。

 

本当にそういった値動きをしたのかが追えない様になっているのは非常に不信感が募ります。

 

 

 

 

このソフトを初心者が何人使って、どのくらいの期間でどれほどの利益が出せたのか
というのは非常に重要ですが、今回も例に劣らずそういった情報は提示していません。

 

 

現時点では、これから参加する初心者の方が、必ず全員が同じ利益を出し続けられるとは限りません。

 

では、リスク管理について見てみましょう。

 

 

 

リスク管理されていないリスク回避プログラム

 

初めてFXを始めようとする人が一番心配なこと。

 

それは損失を出してしまうというリスクの部分についてではないでしょうか。

 

 

ランディングページにはメリットの部分については
大々的にアピールしているにも関わらず、
肝心なリスクの部分についてはあいまいな表記になっています。

 

先述にもあるように、これだけの利益を出すためにいくらの投資金や参加費で始めたのか。

 

もし、勝率97%以外の3%に当てはまってしまった場合どうすれば良いのか
など明確に表記されていません。

 

「SHARE」にはリスク回避プログラムが導入されていて、
現在のトレードを続けた際に安全に資産を増やせるどうかを
トレード履歴に基づいて破産確率として示し、
安全領域の「見える化」に成功

 

勝率・損益率・プロフィットファクターといった指標も
自動で算出するのでリスク回避の他にも利益を追求するための目安として
ご利用いただくことが可能

 

と、いい事だけ記載していていますが、
一番肝心なリスクリワードや資金管理等に関しては一切触れていません。

 

ロジックやツールが優れていたとしてもリスク管理が出来なければ何も意味はありません。

 

 

私はこれまでクロスリテイリングの商材に関していくつか検証記事を書いてきましたが、
最初の呆れは無くなり、逆に憤りすら感じています。

 

ここまでいい加減な商材といい加減な販売方法でFXを汚す会社は珍しいですね。

 

巷にはそういった商材が溢れていますが、
ここは特にテンプレート化・マニュアル化して継続して
効率よく新商品を販売することを目的にしているようです。

 

 

 

矛盾の大きいコンテンツや価格設定

 

それでは、最後にコンテンツの中身についても軽く触れておきます。

 

<SHARE PREMIUM MEMBERS>
1、SHAREライセンス使用権利
2、SHAREロジックマスタープラン
3、SHARE解体新書
4、FX基礎講義(リアルトレード動画全6回)
5、FX基礎講義(メール講座全10回)
6、FX初心者向けスタートアップレクチャー

 

<サポートサービス>
1、メンバー様限定メール&コメントサポート(メール180日限定、コメント無制限)
2、SHAREマスターカリキュラム
3、随時配信フォローアップFAQ

 

<特典>
1、SHAREトレンド先読み機能
2、SHARE独自のポジション管理機能
3、SHAREオリジナルチャートテンプレート
4、パーフェクトアナリシス
5、富裕層のセルフメンテナンス

 

<先行特典>
1、相場の”意志”を徹底拳握!真のトレンド転換点で爆益を狙う
2、誰にも見えないチャンスが見える…乗らなきゃ損のチャートパターンがコレ!
3、BMA×マルチタイムフレームをグランビルの法則と掛け合わせて利食い千人力のトレードが実現

 

<サプライズ特典>
世界の相場トレンドまで徹底拳握…24時間、爆益を狙えるマル秘機能を追加!

 

 

などいつも通りテンプレート化された、

 

“普通の事を盛り盛りでご紹介”

 

しています。

 

 

これに付随して、体験者の声がいくつか紹介されているのですが、

 

サインが出たら、エントリーして決済。それだけで利益が出たのが嬉しかった。
わかりやすくて、初めてのトレードも安心だった。
3人とも違う通貨ペアで相場も違うのに同じルールで勝てた。
初心者にも直感的に操作できる。
普通のツールではできないことができるので限界まで安全にトレードが可能。
相場の分析がいらないので、初級者もプロも関係ない。
時間足も関係なくスキャル・デイトレ・スイングに対応しているのがすごい。

 

という記載がありますが、
実際に購入し使用した人の結果や感想などではないので、
全て内輪でのやらせ評価でしかありません。

 

山本浩史氏のツールは
「10年間ずっと使われていて約1,000人が今も愛用し続けています。」
と表記されているのに協力してくれている生徒やトレーダーがいないのは
甚だおかしい
と感じます。

 

実際に勝率97%で月に1億6817万も稼げていれば、
ここに載せきれないほどの量の優良口コミがあってもおかしくないと思うのですが…

 

 

なお、価格については、298,000円となっております。

 

正直申し上げて高いですね…笑

 

クロスリテイリングの価格設定はいつも首をかしげてしまいます。

 

 

ランディングページ内でFX-Katsu氏は

 

「1億円出しても欲しいと思いました」

 

と言っていますが、彼は30万円と1億円はどれほどの差があるか
ちゃんと理解出来ているのでしょうか?

 

 

特に最近、クロスリテイリングは商品価格を
30万円に設定する事が増えて来ましたね。

 

5万円以下の商品だと参加者が見込めず、
もう一段回単価を上げたというところでしょうか。

 

新規参入が見込めなくなってきたのか、悪い口コミが広がっているのかですね。

 

いずれにしても、今回の商品についても
参加は控えておくことをおすすめします。

 

 

それでは今回のレビューはここで終わりにさせていただきます。

 

また、引き続き、FXトレード研究会(FTK)で取り上げてほしい
題材(テーマ)などのリクエストも受け付けております。

 

過去にレビューしているものでも
私の視点からのレビュー依頼をしていただいても構いません。

 

お気軽にいつでもお問い合わせください。

 

メールでのお問い合わせはこちら

 

商材概要

 

FTK 掲示板(お気軽にお問い合わせ・口コミなどご投稿ください)

内容をご確認の上、送信してください。

FXトレード研究会(通称:FTK) 管理人自己紹介

FXトレード研究会(通称:FTK) 管理人自己紹介

FTK管理人(メンバー別紹介)

FXトレード研究会(FTK)限定!!  無料プレゼントのご案内はこちら

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031