億の神龍【検証と管理人評価】

 

 

商材概要

 

驚異の検証結果!自動売買EA「億の神龍」

 

こんにちは。

 

FTK管理人の君川です。

 

FX情報商材業界でトップクラスのシェアを誇り、
歴代最高の商品をリリースし続けるクロスリテイリング株式会社から
「稼ぎすぎて証券会社から口座凍結された男」こと
武田章司氏が開発した新作EAが販売されました。

 

 

開発者の武田章司氏は、過去にもクロスリテイリング社から
「武田式「神トレード」超速リアルタイム配信」
という商材を販売しています。

 

前回のオファーは裁量トレードでしたが、
残念ながら再現性が低くリスクの高い手法だということで
評価はしていません。

 

その際のレビュー記事についても
合わせて参考にしていただければと思います。

 

 

武田式「神トレード」超速リアルタイム配信【検証と新管理人評価】

 

 

同社のプロフィールのよれば、トレーダー歴こそ不明ですが
スマホだけで、わずか1日で資金を7倍、10倍に、
さらに2週間で100万円を517万円に増やしたことで、
証券会社から口座凍結されるという経歴を持つそうです。

 

たった500万円の利益を出しただけで、
口座凍結されてしまうということは考えにくいと思いますし
もし仮に口座凍結されてしまったのであれば、
かなりマイナーな海外の口座を利用していたとしか考えられません。

 

 

なお、武田章司氏の経歴は過去に販売した商材および
今回販売したEAの情報以外はなく、
トレーダーとしての実績は一切ない人物になりますので
優秀なトレーダーなのかどうかは判断できません。

 

「詐欺的なEAばかりであるFX商材の業界から、
 知識や経験のないFX初心者を成功へと導き、
 業界の健全化と個人投資家の育成に尽力している。」

 

とのことですが、その具体的な活動や実績は不明ですし、
前回販売された「武田式「神トレード」超速リアルタイム配信」では
特に良い噂も聞きませんし、このオファーを通じて成功した
という話も一切聞きません。

 

 

では、今回の武田章司氏の自動売買EAである億の神龍はというと

 

・完全自動のほったらかしで、10万円を1億5000万円に
・再現性100%
・参加者には「最低でも1億5000万円」は稼いでもらう

 

など、今回もかなり大げさな表現になってます。

 

大げさな謳い文句だけではなく、バックデータの実績も

 

・ユーロドルのプロフィットファクターは2.11、取引回数8267回
・ドル円のプロフィットファクターは1.89、取引回数8216回
・15年間の最大ドローダウンはユーロドルで3.82%、ドル円で10%
・モデリング品質は99.90%

 

とのこと。

 

にわかには信じがたい数字を叩き出しているの自動売買EA、億の神龍。

 

以下より、細かい内容の方を検証していきたいと思います。

 

 

 

億の神龍は水平線トレードのブレイクアウトを狙った
王道のライントレードを採用

 

億の神龍は、「最強のブレイクアウトロジック」という
武田章司氏独自のブレイクアウト手法を再現する自動売買EAです。

 

最強のブレイクアウトロジックの内容は、ダウ理論を主軸とした
水平線のブレイクアウトでのエントリーを狙った
ライントレードとなっている様です。

 

 

 

 

過去にも発売された武田章司氏のオファー
「武田式「神トレード」超速リアルタイム配信」
でも、ライントレードをメインの手法として用いていますので
その時の手法をベースに考えられているのかもしれません。

 

 

高値と安値の切り上がりや切り下がりから、
現在の相場のトレンドをEAが自動で判定するロジック
とのことです。

 

また、直近高値で構成されるレジスタンスラインや
安値で構成されるサポートラインもEAが自動で検出し、
このラインがブレイクされたタイミングで
エントリーを仕掛けてくれる仕組みとなっています。

 

 

 

 

損切りのポイントについては、エントリーの際に用いたラインに設定し、
チャートがラインをブレイクしてトレンドが継続し続けるたびに、
ブレイクされたラインに損切りポイントを自動で設定する
トレーリングストップ機能を搭載しています。

 

このトレーリングストップを1pips単位という非常に細かい精度で
自動で行うことで、リスクを最小限に抑える仕組みになっているとのこと。

 

 

また、EAでのトレードが不向きのシチュエーションでも
毎朝の武田章司氏本人によるリアルタイム配信に従って
自動売買EAのON、OFFを切り替えることにより、
損失を回避できるとのことです。

 

このEAでのトレードが不向きのシチュエーションというのは、
レジスタンスラインやサポートライン、ラインブレイクの
発生しづらい短期的なレンジ相場のことを
おそらく指しているのではないかと思われます。

 

 

 

億の神龍のバックテストデータへの疑念

 

今回の億の神龍は、レジスタンスラインやサポートラインの
ブレイクアウトを狙う王道的なロジックが採用されていますが、
その肝心のブレイクアウトを判断する細かい部分については
非公開となっています。

 

ただでさえブレイクアウトの手法は騙しが多く
特に自動化が難しい手法だと思いますが、
その騙しを回避するためのロジックについては
触れられておらず、ロジックの優位性については疑問が残ります。

 

 

では、億の神龍のバックテストデータに関してはというと

 

ユーロドルのプロフィットファクターは2.11、取引回数8267回
ドル円のプロフィットファクターは1.89、取引回数8216回

 

 

 

 

EAの検証データの品質を示すモデリング品質は99.90%
15年間の最大ドローダウンはユーロドルで3.82%、ドル円で10%

 

とのことで、かなり成績としては優秀です。

 

 

 

 

しかし、気にならない点がないわけではありません。

 

例えば、このバックテストのデータですが、
相対ドローダウンは87.82%とあるように
ほぼ9割の資金を減らしている場面があるということになります。

 

他にも17連勝・21連勝と連勝ばかりを謳っていますが、
よく見ると連敗も20ありますので、連勝と同じように連敗もする
自動売買EAであることが分かります。

 

 

さらに言うと、10万円を1億5000万円にしていることを謳っていますが
2006年→2020年の約15年間運用した場合です。

 

しかもバックテストの話になりますので、
実際の相場でこの億の神龍を動かすことで
同じような結果が得られるかはまた別問題となります。

 

 

もし、このランディングページに掲載されている
数字が本物で、優秀な自動売買EAなのであれば、
バックテストの結果は包み隠さずトレード履歴からすべて
公開してほしいと思いますし、

 

販売開始前に少しでもいいので、フォワードテストも実施し
そのフォワード実績を公開していただければよかったのですが
クロスリテイリング社のランディングページでは
毎回おなじみではありますが、こういった検証結果が不十分です。

 

 

ここまで実績データを隠すとなると
やはり結果の出ない自動売買EAなのではないかと思われても
仕方がないと思います。

 

億の神龍の有効性を本当に証明したいならば、
バックデータの結果の開示は当然ながら、
フォワード実績も公開した方が誰もが納得できます。

 

これほどまでに謳い文句と自信に溢れたランディングページならば、
是非とも自信を持ってフォワード実績も公開してほしいものです。

 

何しろ437,800円という類を見ない高額EAですからね…。

 

 

有効性が完全に認められない中で、簡単に決断できる様な金額ではありません。

 

商品の揚げ足をとる様なことをお話ししてしまいましたが、
15年間の検証と同様に億の神龍がこれからも稼げるといった
保証があるわけではありませんし、

 

武田章司氏の過去の実績の不明具合や、クロスリテイリング社の
過去の商品の評判などを考慮すると、ランディングページの内容だけで
このEAに完全な信頼を置くべきではないかなと。

 

今回、検証・評価した内容は以上になりますが、
今後、新たな情報が入った際には、また報告していきたいと思います。

 

引き続き、FXトレード研究会(FTK)で取り上げてほしい
題材(テーマ)などのリクエストも受け付けておりますので
お気軽にいつでもお問合せください。

 

メールでのお問い合わせはこちら

 

商材概要

 

FTK 掲示板(お気軽にお問い合わせ・口コミなどご投稿ください)

内容をご確認の上、送信してください。

FXトレード研究会(FTK)限定!!  無料プレゼントのご案内はこちら

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

FTK管理人(メンバー別紹介)

FXトレード研究会(FTK)お問い合わせフォーム

FXトレード研究会(FTK)お問い合わせフォーム

FXトレード研究会(FTK)限定!!  無料プレゼントのご案内はこちら

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031