億の楽園プロジェクト バビロンーBabylonー(Billionaire Paradise)【検証と管理人評価】

 

 

商材概要

 

1万円が1億円に!?「億の楽園プロジェクト バビロンーBabylonー(Billionaire Paradise)」

 

こんにちは。

 

FTK管理人の君川です。

 

またまたクロスリテイリング株式会社から
努力も専門知識も不要で年収1億円を可能にするという
新作オファー「億の楽園プロジェクト バビロンーBabylonー(Billionaire Paradise)」
が公開されました。

 

努力、知識、経験不要というキャッチコピーはもはや定番になりつつありますね(苦笑)。

 

 

今回もランディングページの冒頭から、

 

・1日わずか3分、スマホ片手に資産1億円
・衝撃の利回り123.5%
・4年後→3億円、5年後→10億円、6年後→34億円

 

といった、目を疑うような過激なキャッチコピーが目を引きます。

 

 

そして今回の「億の楽園プロジェクト バビロンーBabylonー(Billionaire Paradise」は
北田夏己氏の監修となっています。

 

ランディングページ上では北田夏己氏について
FX、株式投資、仮想通貨といった様々なジャンルで成功を修める
日本きっての天才投資家、”相場の魔術師
として紹介されていますが、

 

過去の活動や経歴についてインターネット上で調べたところ
クロスリテイリング株式会社の関連サイト以外で、北田夏己氏の情報については
確認できません。

 

 

ちなみに過去に北田夏己氏はクロスリテイリング株式会社から
グローバル・ドリームFXやFX魔法学校、北田式・次世代億トレーダークラブとった
FX関連の情報商材をリリースしていますが、どのオファーも実際の運用結果は
ランディングページの華々しい数値実績通りにはうまくいかないものばかりという
否定的な意見や評判が目立ちます。

 

北田夏己氏が過去にリリースしてきたFXオファーに関しては、当サイトにて
過去に検証しておりますので、ぜひそちらも併せてご覧ください。

 

北田式・次世代億トレーダークラブ【検証と管理人評価】

 

北田式・フィボナッチ・アカデミー【検証と管理人評価】

 

今回は株式取引のオファーですが、これまで北田夏己氏はFX関連のオファーを
連発してきたものの、北田夏己氏のFXトレーダーとしての実力は不明な上に
オファーのコンテンツそのものの評判も芳しくないため

 

株式取引に関する北田夏己氏の実力や、ランディングページの記載内容は
話半分くらいの気持ちで読んだ方がいいでしょう。

 

また、クロスリテイリング株式会社のオファーではお馴染みではありますが、
今回も一度限りのプロジェクトと紹介されていますが、
一度限りのプロジェクトと謳っておきながら
これまでも北田夏己氏から繰り返しFXオファーがリリースされてきた経歴を
踏まえると、今後も株式取引に関するオファーがリリースされる可能性も
十分ありえます。

 

 

近年のクロスグループの商品は仰々しい数値実績とは裏腹に、
ロジックが不明で中身がなく、評判の悪いオファーを連発しており
中には詐欺商品ではないかといった不満の声が上がる
オファーも数多くありますので、

 

一度限り、少人数の募集と言われると購入を焦りたくなる気持ちもわかりますが、
このような背景を踏まえると冷静に購入を判断したほうが良さそうです。

 

ただでさえ、ここ最近のオファーの評判が悪い
クロスリテイリング株式会社の、北田夏己氏による新商品
億の楽園プロジェクト バビロンーBabylonー(Billionaire Paradise)ですが、

 

検証依頼もいただいておりますので、
ここからは商品の具体的なコンテンツ内容やロジックについても
深く検証していきたいと思います。

 

 

 

「億の楽園プロジェクト バビロン」はロジック不明のサインツール・自動売買EA

 

 

億の楽園プロジェクト バビロンーBabylonー(Billionaire Paradise)では
3つの法則を用いて収益を狙うようです。

 

 

「バビロン」第一の法則 年初来高値で資産倍増を狙う

 

 

 

億の楽園プロジェクト バビロンーBabylonー(Billionaire Paradise)では、
資金が少ない初期段階では「バビロン」第一の法則 年初来高値の法則を用いて
資産を増やすようです。

 

年初来高値の法則というのは、年初から現在までで一番高い値段のことで、
この年初来高値を更新することで株価上昇に弾みがつくことがあります。

 

年初来高値は投資家の間で利益を確定したり、売り注文の損切り設定をする価格帯として
注目される傾向にあるので、この年初来高値が更新されるとこれらの注文が決済されて
価格がさらに上昇するケースがあります。

 

 

一方で、株価にはトレンド反転の典型的なケースとしてダブルトップや
三尊(ヘッド・アンド・ショルダーズ・トップ)といったチャートの値動きが発生して
年初来高値を更新したにもかかわらず、その後急激に価格が下落するケースもあります。

 

 

億の楽園プロジェクト バビロンーBabylonー(Billionaire Paradise)では
年初来高値の更新だけでなく北田流魔法のローソク足という
プライスアクションを用いた独自の分析手法を用いて
購入タイミングを判断するとのことですが、この北田流魔法のローソク足に関しては
ロジックの概要すらも非公開となっています。

 

 

ちなみに億の楽園プロジェクト バビロンーBabylonー(Billionaire Paradise)では
資金が少ない段階では単元未満株(ミニ株)での取引を推奨していますが、
単元未満株は取引銘柄数が限定的で、取引手数料も通常の株取引と比べて
高めに設定されているためランディングページで記載されている、
月利10%以上を狙うような高めの利益率を狙う取引スタイルには
向いていません

 

むしろ、資産形成において、資産を分散して資産減少のリスクを減らして
安定した資産運用を目指す取引に推奨されています。

 

 

この時点で、ランディングページの記載内容は
現実に即しておらず都合の良い部分だけを切り取っているように感じて、
トレードの手法やコンテンツの信頼性に不信感を抱いてしまいます。

 

非現実的なランディングページのオファーの、実力や経歴不明なトレーダー独自の分析手法
北田流魔法のローソク足に、果たしてどれほどの信用があるというのでしょうか…。

 

 

「バビロン」第二の法則 年初来安値で利益上乗せを狙う

 

 

 

年初来安値は年初来高値とは逆で、年初から現在までで一番の安値のことを指しますが、
こちらも北田夏己氏の独自のローソク足による分析手法により
これから上がる銘柄を安値で買い、高値で売り抜くことで収益を狙うとのことですが、
第一の法則と同様にこちらの分析ロジックは非公開となっています。

 

確かに下落トレンドの反転の兆しを、ローソク足を分析することによって
ある程度予測することは可能ではありますが、トレンドは一般的には反転する可能性よりも
継続する可能性の方が高く、プライスアクションを用いた逆張りエントリーは
かなりリスクのある手法でありますので、資金を失う可能性も大幅に高くなります。

 

熟練のトレーダーでもローソク足の分析でトレンドの反転を仮に予測できたとしても、
トレンドの反転をある程度確認してからエントリーする方がほとんどですので、
いくら北田夏己氏の分析手法の精度が高かったとしても、
第二の法則で大幅な値幅を狙うというのは非現実的な気がします。

 

 

「バビロン」第三の法則 長期保有で不労所得を増やし大富豪になる

 

「バビロン」第三の法則では、これまでの第一の法則と第二の法則で得た資金を元手に
株式の長期保有を行うというものだそうです。

 

 

そのロジックは非公開ではありますが、ランディングページでは
4000年前のバビロンから現代まで受け継がれてきたというとある手法を
用いて株を購入し、そのまま放置するという手法とのことですが、
ただ株式を購入してそのまま放置する手法だけで、少なくとも1万円を1億円といった
利回りはあり得ません。

 

世界的に有名な投資家であるウォーレン・バフェット氏ですら、
株式投資の際には業界のポテンシャルや企業の財務諸表などを総合的に分析して
投資するかを判断して年利20%という実績を達成しています。

 

そもそも第一、第二の法則の有効性も怪しく第三の法則を実行できるまでの
資金を稼ぐことができるかすら怪しいですが、4000年前のバビロンから受け継がれた
という背景のストーリーの時点で眉唾物の取引ロジックが、多角的な分析を用いて
最終的に投資判断を行うバフェットの取引手法より秀でた利回りを達成できるとは
到底思えません。

 

 

 

「億の楽園プロジェクト バビロンーBabylonー(Billionaire Paradise)」はロジック不明で信憑性なし

 

ここまで億の楽園プロジェクト バビロンーBabylonー(Billionaire Paradise)
採用されている株取引のエントリーロジックについて検証してきましたが、
総じて株取引のメリットの部分だけを切り取って、デメリットや
現実的な側面の考慮されていない非現実的なオファー内容というような印象です。

 

ここまでの検証内容だけでも既に購入するだけの価値が認められませんが、
ランディングページには商品の品質を疑うような、株取引に関しての
非現実的な記述がされている部分がありますのでこちらについて紹介します。

 

ランディングページでは株取引を推奨する理由として

 

・買えば大体勝てる
・利益率が抜群にいい
・プラスサムの投資

 

の3つを挙げており、そもそもこちらの3点とも必ずしもそうとはいえませんが、
「利益率が抜群にいい」の部分で「純粋な企業の価値によって株価は決まってくる」
という記述がされていますが、これは完全なる誤りです。

 

確かに純粋な企業価値も株価を決定する大きな一因ではありますが、実際には
企業を取り巻く環境、例えばトヨタ自動車であれば日本経済や輸出相手のアメリカ経済に
よって株価が左右されますし、突然の大災害やコロナによる経済不況といった
企業の業績とは関係のない不測の事態によっても株価が大きく下落することがあります。

 

このようなこともあり、「買えば大体勝てる」というのはせめて長期保有の
話となってきますし、株価の上昇に関しても時間がかかるためにレバレッジをかけた
FXトレードと比べると利益率が「抜群にいい」とも限りません。

 

ランディングページの記述は、商品の購入を煽るために株取引のメリットの部分を
過大に誇張していると言わざるを得ません。

 

 

総じて、億の楽園プロジェクト バビロンーBabylonー(Billionaire Paradise)
ランディングページの情報が非現実的で信憑性に欠ける上に、
販売者の投資家の実力も不明となっており、クロスリテイリング株式会社や
北田夏己氏のこれまで発売してきた商品の評判を考慮すると
ランディングページ通りの運用実績をあげられる可能性はかなり低いと思われます。

 

そして今回の商品の価格ですが

 

327,800円

 

と、クロスリテイリングらしい強気な高価格設定となっています。

 

これだけの価格を払う余裕があるのであれば初期の資金としては十分だと思いますし、
まだ信頼できる投資家から販売される株取引を学ぶ書籍や他の情報商材で勉強した方が
着実な運用実績をあげられると思います。

 

1億円、3億円といった数字や限定募集といった
魅力的な文言に揺れ動く気持ちもわかりますが、
ぜひ一度冷静になって、まずは着実な商品購入を検討してみてください。

 

 

引き続き、FXトレード研究会(FTK)で取り上げてほしい
題材(テーマ)などのリクエストも受け付けておりますので
お気軽にいつでもお問合せください。

 

メールでのお問い合わせはこちら

 

商材概要

 

FTK 掲示板(お気軽にお問い合わせ・口コミなどご投稿ください)

内容をご確認の上、送信してください。

コメント一覧
  • ユーザー

    クロスも2021年ラストスパートですなwwww

    匿名さん
  • ユーザー

    個別銘柄で買えばだいたいあたるは危険
    少なくとも倒産リスクはあるんだから、利益が大きいリスク株はなおさらその危険性が高くなる
    そんなの株をやっている人間からしたら当たり前で、この方の言うことはおかしすぎる
    安全に東証1部上場株で割安なものを狙っていくほうがよっぽど利益が残る

    匿名さん
  • ユーザー

    クロスの商品は少し前まで20万円もあったけど、最近は全部30万円に値上がってきたね

    ヤマザキパンも値上がりしたけど、便乗して値上げしたのか?(笑)

    匿名さん
  • ユーザー

    誇大広告がすぎる….

    これを鵜呑みにしちゃう人ってどういう思考回路なんだろ

    匿名さん

FXトレード研究会(FTK)限定!!  無料プレゼントのご案内はこちら

2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

FTK管理人(メンバー別紹介)

FXトレード研究会(FTK)お問い合わせフォーム

FXトレード研究会(FTK)お問い合わせフォーム

FXトレード研究会(FTK)限定!!  無料プレゼントのご案内はこちら

2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031