三天法【検証と管理人評価】

 

 

商材概要

 

「三天法」たった3回のトレードで資金を10倍にするFXトレード手法

 

こんにちは。

 

FTK管理人の君川です。

 

現在、当ブログの管理人の一人でもある
億トレーダーのCaptain(キャプテン)のオファーである
「三天法」が募集となっています。

 

当ブログの管理人のオファーということもあり
当ブログでの検証を避けていたのですが、
実際にその評判を聞いた読者の方々から
オファーの中身がわかるようにレビューをしてほしい
という要望を数多く頂戴しました。

 

 

たった3回のトレードで資金を10倍にできる
というトレード手法ということもあり、
注目している方が本当に多いようです。

 

実際にすでに「三天法」を手にした人数は
1800名を超えるほどとなっていますので、
その人気は凄まじいものがありますね。

 

 

そこで、今回はCaptain(キャプテン)本人ではなく、
私、君川の目線で、当ブログ管理人のオファーということを
考慮せずに公平な立場で検証させていただこうと思います。

 

 

今回はまずはランディングページに記載されている内容を
検証させていただきたいと考えています。

 

次回以降では会員サイトの中身であったり
具体的なトレード手法についても解説しますので、
そちらも合わせてご確認いただければと思います。

 

 

それでは早速検証していきたいと思います。

 

 

 

億トレーダーCaptain(キャプテン)の素性

 

Captain(キャプテン)は当ブログの管理人でもありますので
当然私も何度かは面識がありますし、
実際に億を超える金額を運用している
本物の実力を持ったトレーダーである
ということを知っています。

 

しかし、当ブログの読者様の立場からしたら
私が面識があるというよりも、もっと客観的に見た
レビューを期待していると思いますので、
他のあらゆる情報を探っていきたいと思います。

 

 

とは言ったものの、Captain(キャプテン)については
ランディングページで書かれているように
当然本名ではありません(笑)

 

これまでCaptain(キャプテン)という名前で活動したのは
「三天法」が初めてとなりますので、
ネット上の情報も一切公開されていません

 

 

ですので、正直なところ、ランディングページの情報や
ネットに掲載されている情報をたどったとしても
Captain(キャプテン)の素性にたどり着くことは
残念ながらできないということになります。

 

Captain(キャプテン)ご本人も言っているように、
ネットで本名を晒してしまう
というリスクの方が大きいと感じているようですので
本人にたどり着く情報は一切ありません。

 

 

ちなみに当ブログの管理人の1人でもある藤田も
知人を介して知り合ったのですが、
それまでCaptain(キャプテン)の存在は
一切知りませんでした。

 

 

これでは、まったく検証の意味がないと言われそうですので、
Captain(キャプテン)について私が感じたことを
少しだけお伝えさせていただこうと思います。

 

 

まず、Captain(キャプテン)は実際に億を超える資金
FXトレードを運用していますが、最近はFXのみならず
仮想通貨など話題の投資についても
分析を続けている研究熱心な人物です。

 

その知識は幅広く、海外在住ということもあり
日本のみならず、海外の投資案件にも通じており
事業投資や不動産投資といったことの知識も豊富です。

 

だからこそ、当ブログのレビュー記事でも
様々な投資案件について深く切り込むことができた
というわけですね。

 

 

「三天法」は3回のトレードで資金を10倍にするという
派手なトレード手法となっていますが、
実際の彼のトレードスタイルは至って堅実。

 

ファンダメンタルズ分析での大きな相場の方向性を把握し
テクニカル分析も相場に合わせて使い分け
細かいエントリーポイントを探っていくという
勝てるポイントでのみ勝負するタイプです。

 

実際に「三天法」でもそのトレード手法は提供されており
「三天法」を学ぶことでCaptain(キャプテン)の手法を
そっくりそのまま学ぶことができます。

 

 

少し長くなってしまいましたが、引き続き
ランディングページの検証を続けたいと思います。

 

 

 

「三天法」の正体は50pips稼ぐ手法と資金管理

 

続いて、最も気になっている人が多いであろう
「三天法」のトレード手法について
まずはランディングページに記載されている情報から
検証させていただきたいと思います。

 

 

結論から申し上げますと、「三天法」は
以下の2つの要素から作られています。

 

・1回のトレードで50pips以上獲得するトレード手法
・不確実性をコントロールする資金管理

 

 

基本的にはファンダメンタルズ分析を持って
中・長期的な相場の方向性を確認しつつ
その流れに沿ってトレードをするトレンドフォローの
トレードスタイルとなります。

 

そして、ランディングページでは実際にトレードした
実績が掲載されていますが、このデータだけを見ても
的確なエントリーポイントでエントリーしており
信頼性の高いデータになっています。

 

 

 

 

またせっかくですので、キャプテン本人にも確認したのですが、
これは実際にトレードしたデータなので、
嘘偽りは一切ないということを確認させていただいたので、
データの信頼性については保証できます。

 

 

それでは2つの要素を細かく解説致します。

 

 

1回のトレードで50pips以上獲得するトレード手法

 

「三天法」のメインのトレード手法となるのが、
この1回のトレードで50pips以上獲得するトレード手法です。

 

大きな相場の方向性に逆らわず、大きく価格差を狙うことで
利幅を狙っていこうという手法ですね。

 

 

 

 

その根拠となるのが、ファンダメンタルズ分析です。

 

ファンダメンタルズ分析を用いて
現状ドルが強くなるのか弱くなるのか、
ユーロは強くなるのか弱くなるのか
ということを分析した上で、方向性を決めていく
という方法になります。

 

そして、ファンダメンタルズ分析で確認した方向に
逆らわないように順張りでトレードを行い
50pips以上を狙っていきます。

 

 

細かいエントリー根拠については
次回の会員サイトやマニュアルの検証の際に
取り上げたいと思いますが、

 

主に他のトレーダーの注文状況
テクニカル分析を活用して
エントリーポイントを探っていくという
手法をとっています。

 

 

不確実性をコントロールする資金管理

 

たった3回のトレードで資金を10倍にするには、
1回のトレードで50pipsを獲得できたとしても
実現することはできません。

 

このトレード手法に“確率・統計学”での要素を組み合わせることで
資金を10倍にすることができているというわけです。

 

 

ちなみにそのカラクリは資金管理にあります。

 

確率・統計論と資金管理を組み合わせることで
3回のトレードでも資金を10倍になるように
うまくコントロールしているということです。

 

 

このあたりも次回の会員サイトやマニュアルの検証で
深く掘り下げていきたいと考えています。

 

 

Captain(キャプテン)の相場感を情報配信

 

先程「三天法」のトレード手法は
1回のトレードで50pipsを獲得する手法
その根拠となるのがファンダメンタルズ分析
ということをお伝えしました。

 

 

恐らく当ブログをご覧いただいているほとんどの方が
主にテクニカル分析を中心としてトレードをしており
ファンダメンタルズ分析に関してはノーマークだったと思います。

 

世の中にファンダメンタルズ分析をうまく解説できている
サイトや書籍というのは本当に少なく、
ほとんどの教材がテクニカル分析で十分という
表現をしているものがほとんどです。

 

 

そのため、これまでファンダメンタルズ分析の重要性について
一切考えてこなかったという方ばかりだと思います。

 

そして、特にファンダメンタルズ分析は
何かこれを見ていればいいという正解のようなものはなく
常に新しい要素が登場するものとなりますので、
なかなか学習しにくいという面もあり
多くの方が避けてしまっているのだと思います。

 

 

しかし、「三天法」ではCaptain(キャプテン)が
どのようなファンダメンタルズの要素に注目しており
その情報から相場の方向性をどう読み取っているのか

 

そして、具体的なエントリー目安のポイントの割り出し方まで
すべてを毎週情報配信しています。

 

 

この情報配信を見続けて、実践していくだけでも
ファンダメンタルズの根拠を持って
確度の高いトレードを行うことができるようになります。

 

そういった意味ではトレードの教科書として
最適なコンテンツだと言えるでしょう。

 

 

 

「三天法」の目的は価格破壊と業界破壊

 

・1回のトレードで50pipsを獲得するトレード手法
・不確実性をコントロールする資金管理

 

そして、ファンダメンタルズ分析による
明確な根拠を持ったトレードができるようになる
Captain(キャプテン)による情報配信

 

これらがコンテンツとして提供されるわけですが、
提供価格がなんと、3,900円です…。

 

 

値段だけ見ると少し高めのハードカバーの書籍を購入するのと
ほぼ同じ値段くらいとなります。

 

しかし、次回のマニュアルの検証で内容を深堀りしますが、
コンテンツ内容だけ見ると、月額商品であったり、
売り切りだったとしても数万円の価格の商品だと言っても
遜色ないクオリティと量になっています。

 

 

特に、情報配信は毎週行っており、
最近ではLINEでリアルタイム配信まで行っていますので、
月額で参加費用を要求してもおかしくありません。

 

ちなみにLINEでは、ファンダメンタルズの要素が変化した場合や
注意すべき経済指標などに対して案内してくれるため
「三天法」を実践しないトレーダーでもかなり役立つ内容となっています。

 

 

これだけのコンテンツと情報配信が提供されているにも関わらず
価格がたった3,900円の設定になっているのは
Captain(キャプテン)本人が言うように価格破壊もいいところです(笑)

 

特に最近は自動売買を20~30万円で販売しているような
業者がどんどん過激な謳い文句で売りつけようとしてきますので
なるべくそういったオファーではなく、
このような堅実なオファーを選択すべきだと思います。

 

 

次回は「三天法」の会員サイトやマニュアルについて
より深く検証していきたいと思いますので、
ぜひそちらの記事もご覧いただければと思います。

 

引き続き、FXトレード研究会(FTK)で取り上げてほしい
題材(テーマ)などのリクエストも受け付けておりますので
お気軽にいつでもお問合せください。

 

メールでのお問い合わせはこちら

 

商材概要

 

FXトレード研究会(FTK)限定!!  無料プレゼントのご案内はこちら

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31