人工知能AIトレードシステム i-Vision(アイ・ヴィジョン)【検証と管理人評価】

 

 

商材概要

 

世界初公開?のAIトレードシステム

 

こんにちは。

 

FTK管理人の君川です。

 

今回検証するのは、株式会社Logical Forexから登場した
「人工知能AIトレードシステム i-Vision(アイ・ヴィジョン)」
についてレビューさせて頂きます。

 

おなじみクロスグループの会社からの公開になりますので、
当然こちらオファーにもクロスリテイリング社が関わっています。

 

・フォワードテスト勝率92.8%
・総成績2777戦2474勝
・AIトレードで完全自動

 

など、いつものごとく魅力的な数値を掲載しているものの、
明らかな誇大広告と受け取れそうな内容ですね。

 

当ブログの読者様であれば、そのまま鵜呑みにはしていないかと思いますが、
初見の方もいらっしゃると思いますので、しっかりと検証していきます。

 

「お金になりそうであればなんでも利用する」
という姿勢がすごく伝わってきますね…苦笑

 

とは言っても、
i-Vision(アイ・ヴィジョン)の中身をしっかりと
検証してみる必要はありますのでレビューを行います。

 

このオファーでは、
世界最高ランクのAIが創り出した人工知能トレードシステムで、

 

・完全自動AIトレードで年利120%
・勝率92.8%、2777戦2474勝
・8000パターン以上の勝ちトレードを未経験者でも自動再現

 

ということが実現できるシステムを世界で初公開した
と謳っている無料オファーです。

 

無料オファーということは、メールアドレスを登録し
動画を見続けていくと、i-Vision(アイ・ヴィジョン)を
当然有料で販売されるということはご認識ください。

 

 

 

AIのみで勝率9割超えは不可能

 

基本的にクロスグループからの販売はサインツールが多いイメージですが、
今回はAIによる完全自動売買EAです。

 

ちなみに、株式会社Logical Forexが販売する自動売買EAは
昨年の12月Unlimited(アンリミテッド)というオファーを出しており、
FTKでも検証していますので、こちらも併せてご覧ください。

 

Unlimited(アンリミテッド)【検証と管理人評価】

 

このオファーでは、

 

・世界最高を誇る完全自動トレードシステム
・勝率90.1%、年間1憶5000万円
・過去10年負けを知らず
・実現不可能と言われ続けたプロトレーダーの相場判断を自動化

 

と謳っていました。

 

昨年の12月に世界最高を誇る完全自動トレードで
勝率9割で過去10年負けを知らない商材なのであれば、
新しいものを販売する必要はありません。

 

むしろ、前回のUnlimited(アンリミテッド)を購入した人を
バカにしている
とさえ感じてしまいます。

 

 

もちろんいいものができれば、どんどん公開していくのは良いことですが、
クロスグループの場合は、毎回「世界最高」・「これ以上のものはない」
と謳いながらも1ヶ月もしないうちに次の商品が登場します。

 

1つの会社から販売される商品のペースを分散させるために
株式会社Logical Forexを作ったのかと思わせるほどの売り方ですね。

 

 

なお、肝心のこの商材の中身についてですが、
i-Vision(アイ・ヴィジョン)は、「5クオンツAI(ファイブ クオンツ)」
という独自のアルゴリズムが搭載されています。

 

 

 

 

「価格・変動値・速度・周期・時間」の5つの要素から解析して、
8000パターン以上の勝ちトレードをインプットすることによって、
未経験者でも自動で再現することが出来るそうです。

 

 

 

 

過去12年間の相場をディープラーニングさせ
直近の3年間でバックテストを実施しているようです。

 

つまりは、AIを使って事前にディープラーニングはさせているが
実際のところはそのデータをもとにした自動売買ツール(EA)だ
ということです。

 

 

「AI」と聞くと、人には処理できないほどのデータを処理し
「すごい」・「勝てそう」というイメージを持つかもしれません。

 

しかし、いくら8000以上のトレードをインプットしていたとしても、
絶対のない投資の世界では数が多ければいいというものでもありませんし、
臨機応変に対応できないAIのみで利益が出せないのは明確です。

 

 

まだ無料オファーの途中ですので、このi-Vision(アイ・ヴィジョン)の
ロジックがどのようなものになるかは不明ですが、
短い時間足でのテクニカル分析を主体とするトレードになる場合
相場状況によってはパターンに合わないものもあると思います。

 

 

 

 

一応バックテストの画像を載せていますが、
詳細なデータが出ているわけではありませんので、
現時点ではi-Vision(アイ・ヴィジョン)が勝てるツールである
という確実な証拠には成り得ません。

 

毎度ですが、約定レートなどを隠されてしまうと追う事が出来ません。

 

 

 

 

そして非常に気になる点として、こちらのトレード実績では
10月31日に100万円からスタートして
11月3日までの4日間で19,729円利益を上げています。

 

19,729円の利益までは1000円台の利益
”15回”積み上げて到達していますが、
その2日後には”2回で32,146円”損失を出して
証拠金が987,583円に減っています。

 

これでは、
リスク管理やセーフティネットが機能していない
としか言いようがありません。

 

典型的な”コツコツドカン”のシステムようです。

 

 

リスクリワードの対比が設定されていない
システムトレードにはお金を払う価値は皆無です。

 

これではいくら利益が出てもすぐに大きく負けてしまいます。

 

そのツールに自分の運用資金を任せるというのは有り得ません。

 

 

最後になりますが、今回はあくまでも無料オファーであり、
i-Vision(アイ・ヴィジョン)の詳細は公開されておりません。

 

メールアドレスを登録した後には
必ず有料のオファーが流れてくることになります。

 

まだまだ情報不足なところが多いので、
一旦今回の検証としては以上とさせていただき
今後追加の動画や募集が開始したら追加でレビューさせていただきます。

 

 

今後も様々な商材レビューなどして参りますので
ご興味のある方は引き続き当ブログをチェックしてください。

 

引き続き、FXトレード研究会(FTK)で取り上げてほしい
題材(テーマ)などのリクエストも受け付けておりますので
お気軽にいつでもお問合せください。

 

メールでのお問い合わせはこちら

 

商材概要

 

FTK 掲示板(お気軽にお問い合わせ・口コミなどご投稿ください)

内容をご確認の上、送信してください。

FXトレード研究会(FTK)限定!!  無料プレゼントのご案内はこちら

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31