澤城由人のTime-Saving FX 徳望の再販スタート【追加特典などの最新情報あり】

 

 

商材概要

Time-Saving FX【ご購入者特典】 ※限定インジケーターのご案内

 

Time-Saving FX(タイムセービングFX)が徳望の再販

 

販売開始からインフォトップの売れ筋商材ランキング
三冠達成(総合部門1位、投資部門1位、FX部門1位)を記録し、
惜しまれつつも早期募集終了となった
Time-Saving FX(タイムセービングFX)が徳望の再販を開始しました。

 

ちなみに、当ブログでは前回の募集時の時点で
結構な数の参加者が出ており、
すでに実践へ入っている読者様も多数出ています。

 

1つのインジケーターだけを使い、
シンプル体系化されたトレードルールにより
裁量手法でありながら、極めて高い再現性を誇る手法なだけに
すでにマニュアル購入代金をペイした方も少なくないはずです。

 

Time-Saving FX(タイムセービングFX)のロジックや
手法に関しては以下の記事で解説させてもらっていますので
本日は割愛したいと思います。

 

澤城由人氏のTime-Saving FX(タイムセービングFX)【マニュアル検証と管理人評価】

 

Time-Saving FX(タイムセービングFX)【検証と管理人評価】

 

 

ロジックこそ王道的ではありますが、
チャートトレードルールはわかりやすく明確にまとめられており
曖昧な部分は一切ありません。

 

もちろん、手法に関する部分でブラックボックスは一切ないため
いざ実践に入ってから「何故勝てたのか?何故負けたのか?」
わからないまま…ということもありません。

 

 

手法の難易度としては、初級~中級レベル

 

経験豊富な上級トレーダーにとっては得られるものは多くはないでしょう。

 

ですので、どちらかと言えばまだ自身のトレードを
確立しきれていないトレーダーこそ学ぶべき
実践的な裁量マニュアルだと言っていいでしょう。

 

明確なロジックとトレードルールの裁量手法ですから
トレードしていく中で独自のアレンジを加えることができますし、
定期的な学習コンテンツアップデートも実施されるため
一度買ってお終いというものはありません。

 

 

全てが明確であり、体系化されているからこそ
毎回の自分のトレードを見返し、とことん検証することで
自身の裁量判断、チャート分析技術を磨くことに繋がります。

 

トレードを重ねていく中で、実践者自身長期的成長が期待できる
数少ない優秀なトレード教材ということができますし、
それが、Time-Saving FX(タイムセービングFX)の魅力です。

 

 

 

実践中のトレーダーから、返金対象者はまだ出ていないようだ

 

 

当ブログ読者様の中でも、すでに実践に入っている方も多いかと思いますが
『2019年 8月5日時点 返金該当者0名』とのこと。

 

まぁ、まだ運用開始から1ヶ月経っていないという人もいるでしょうし
返金該当者数に関しては今後どうなっていくか経過を見守る必要はあるかと思いますが、
それでも現時点で

 

「結果を出せていない参加者はいない」

 

ということだけハッキリしています。

 

裁量手法ですので、再現性の部分が一番のネックといえますが
その上で返金該当者がまだ出ていないというのは
素直評価できるポイントといえるでしょう。

 

 

また、今回の募集でも、購入代金の全額返金保証が用意されています。

 

Time-Saving FX(タイムセービングFX)の返金保証の内容は

 

『1ヶ月間(計30日)の運用で平均月利14%未満だった場合』

 

購入代金を全額返金するというものでしたね。

 

 

月利14%という数字は、澤城由人氏のこれまでのトレードの
月単位で集計した成績の中でも、
最も利回りが低かった月をベースにしたものだということで、
これをボーダーラインとして設けているということです。

 

ランディングページでは、
信ぴょう性の高い期のフォワードテスト結果が掲載されており、
直近1年間に関しては、平均月利20%を記録しているわけですが

 

これだけ安定的に高利回りを実現しているからこそ
最低ボーダーラインを「月利14%」に設定できるわけです。

 

 

正直、14%という利回りを返金のボーダーラインにするのは
販売者としてはかなりリスキーなはずですし
よほど自信がなければ提示できない数字です。

 

極端に言えば、1ヶ月の運用で月利13%台だったとしても
マニュアル代金を返金してもらえるわけですから
購入者からすれば「無料でロジックを教えてもらえる」ようなものです。

 

 

また、返金に当たって、他に条件はありません。

 

一般的なオファーですと、運用するブローカーの指定や
lot数の指定、数ヶ月から半年程度の長期期間の縛りや、
最低取引回数の縛りなどがあり、決してフェアな条件でないものがほとんど。

 

中には純利益で数百pips獲得した時点で保証対象外になるといった、
購入者をバカにしたようなオファーもあったりします。

 

 

そう考えると、Time-Saving FX(タイムセービングFX)の
返金保証ハードルの低さ、澤城由人氏の購入者に対する
誠実さがよく伝わってくるかと思います。

 

私が知る限り、現在販売されいてるFXオファーの中で
ここまで良心的かつフェア保証条件を設けているのは
Time-Saving FX(タイムセービングFX)のみです。

 

 

また、前回の販売終了後
Time-Saving FX(タイムセービングFX)がスポニチ掲載されたようです。

 

 

澤城由人氏が某ラジオ番組への出演が決定しているということですし、
Time-Saving FX(タイムセービングFX)のオファー自体はもちろん
澤城由人氏個人の今後の活動にも注目したいところですね。

 

 

 

直近のトレードデータ(実績)も追加されました

 

最新のランディングページでは、
直近トレードデータ(実績)も追加されています。

 

 

 

募集開始当初から、2017年9月~の約1年間もの長期
フォワード実績を公開しており、さらに直近のトレードデータとして
2019年4月分の履歴を公開している澤城由人氏ですが、

 

今回の再販から、2019年6月、7月の2ヵ月分の
取引の詳細を確認することができるようになりました。

 

 

澤城由人氏のトレード履歴へ目を通してもらうとわかるように、
Time-Saving FX(タイムセービングFX)の手法は
リスク(損失)に対してリワード(利益)が圧倒的に大きいです。

 

これまでの検証でもお話してきたように、
この手法ではリスクリワードは1対5~10が原則。

 

エントリーチャンスが多くない分、
1度の利益を大きく取り、損失は最小限に抑えます。

 

 

基本的に損失は10pips前後であることに対して、利益は平均で50~60pips前後。

 

大きな波に乗れた時には、100pips、150pipsという数字を
軽々と叩き出すことができます。

 

 

勝率は60%ほどと考えても、リスクリワードは1対5~10
トレードしていく以上、損失が利益を割り込むことはなく
トレードを重ねるごとに確実資産増やしていくことができます。

 

リスクリワードを考慮して、エントリーポイント厳選するため
週間でのエントリーチャンスは2~6回と決して多くはないため
短期トレードで積極的にトレードを重ねたい人には
物足りないかもしれませんが、

 

逆に言えば、常にチャートに張り付いている必要がないため
メンタル的に余裕をもってゆったりと運用することができます。

 

時間、メンタルに余裕があると冷静な判断がきますし、
モチベーションパフォーマンスを高く維持することができるため
兼業でFXをしている方にも相性の良い手法でしょう。

 

 

優位性の高いエントリーポイントを見極めることで
無駄なトレードと損失をなくし、
1回1回の利益を最大化する「損小利大」の運用を期待できることが
澤城由人氏のトレードデータからも見てとれますね。

 

 

 

Time-Saving FX(タイムセービングFX)ご購入者特典の配布再開いたします

 

Time-Saving FX(タイムセービングFX)の再販に際して
オファー参加者の方専用の【ご購入者特典】の配布を再開したいと思います。

 

Time-Saving FX専用【ご購入者特典】のご案内

 

Time-Saving FX【ご購入者特典】 ※限定インジケーターのご案内

 

 

ネット上の無料掲示板BBSの口コミや評判を見る限りでは
前回募集終了時に、参加を逃してしまった方が多いようですし
おそらく今回の募集でも相当数の参加者が出ることが予想されます。

 

特典配布の案内ページへ記載していますように、当ブログの【ご購入者特典】
当ブログ経由でTime-Saving FX(タイムセービングFX)
参加いただいた読者様限定で配布しておりますので
その点につきましては予めご了承頂ければと思います。

 

 

今回の再販を機会にスペシャル特典がアップデートされるということですし、
澤城由人氏からのマンツーマンサポート、
「購入代金の全額返金保証」も継続されています。

 

少しでも疑いや不安があるようであれば、
参加するに、澤城由人氏へ直接電話して
口頭で直に質問してみることをおすすめします。

 

これだけ充実した学習環境を提供しているオファーはなかなかありませんし、
2019年現在、トップクラスクオリティを誇る裁量教材です。

 

参加して後悔することはまずあり得ませんので、
前回の募集を逃してしまった方はいち早く決断するのが良いでしょう。

 

 

また、Time-Saving FX(タイムセービングFX)へ参加するべきか否か迷っている、
もしくは一人では判断できなという方には個別アドバイスなども行っております。

 

読者様のトレードレベルや、希望のスタイルなどを考慮して
Time-Saving FX(タイムセービングFX)を購入するべきかどうか
具体的にアドバイスさせて頂きますので、
まずはお気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

 

FXトレード研究会(FTK)お問い合わせフォーム

 

 

 

引き続き、FXトレード研究会(FTK)で取り上げてほしい
題材(テーマ)などのリクエストも受け付けておりますので
お気軽にいつでもお問い合わせください。

 

メールでのお問い合わせはこちら

 

商材概要

Time-Saving FX【ご購入者特典】 ※限定インジケーターのご案内

 

 

FXトレード研究会(FTK)限定!!  無料プレゼントのご案内はこちら

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031