ビットコイン自動売買ツールBPE【検証と管理人評価】

 

 

商材概要

 

ビットコイン専用の自動売買ツールが販売開始

 

今年に入ってから爆発的に注目を集めているビットコインですが、
つい最近、インフォトップよりビットコイン専用の自動売買ツールが販売されました。

 

今のところビットコインを対象とした投資商材の数は決して多くはなく
これから仮想通貨取引を始めようという方にとっては
選択肢が少ないのが現状です。

 

そんな中でビットコインを対象としたEAとしてことで
一部のトレーダーの間で注目されているのが
今回のビットコイン自動売買ツールBPEです。

 

 

販売元はクリアイズム有限会社

 

ビットコイン自動売買ツールBPEの開発者は
クリアイズム有限会社の代表を務める片桐健氏という人物です。

 

 

ビットコイン自動売買ツールBPEのランディングページでは
このツールについて以下のような説明がされています。

 

 
一つ一つの売買は1000円2000円5000円という利益の確定ポイントだとしても
積み重なれば1日に数万という金額にもなり、これを繰り返します。
 

 

 
あくまで少しづつ1000円や2000円を増やしていく、
でも塵も積もれば毎日1万、3万、5万と増やしていくスタイルのソフトです。
 

 

つまり、1度のトレードで大きく稼ぐのではなく
小さな利益を積み重ねていくタイプのEAということです。

 

 

また、ビットコイン自動売買ツールBPEで運用した場合
どれだけの成果を得られるかという点については
以下のような収益結果となっているとのこと。

 

運用開始:100万円 ⇒ 総資産:1,610,339円
運用開始:70万円 ⇒ 総資産:1,440,115円
運用開始:3万円 ⇒ 総資産:103,846円

 

といった結果が得られているとのことですが、この運用成果については、
運用期間やエントリー回数、勝率といった
具体的なトレードの詳細は公開されていません。

 

 

EAのロジックが有効かどうかを検証するには
バックテスト結果とその後のフォワードテスト結果を見て
総合的に判断するしかありません。

 

片桐健氏が仮想通貨取引を始めたのは今年の8月ということで、
それからすぐにビットコイン自動売買ツールBPEを販売しているようですから
十分なデータを公開できないのは仕方ないかと思います。

 

 

ですが、あまりにも情報開示がなさすぎると思います。

 

上記の100万円、70万円、3万円の運用結果が本物であれば
短期間だけでもフォワード実績を見せるべきだと思います。

 

 

もう一点余談ですが、ビットコイン自動売買ツールBPEでは
どういった場面で購入すれば利益が狙えるか?
といった購入ポイントの説明がありますが、その内容は以下の通り。

 

 
どんな相場でも小さな上昇、下降を繰り返します。
そして上昇するときはパターンが決まっています。
そのパターンで購入すればいいだけなんです。
 

 

なんというか、当たり前のことですよね。苦笑

 

重要なのは、その上昇パターンを見つけられるかどうかですが
それに関する説明もありません。

 

正直、ランディングページを見る限りでは
大丈夫なんだろうか…と思ってしまう内容です。

 

 

個人的には現状のランディングページを見る限りでは
ツールロジックの有効性を判断できませんし、
商品として販売するには不安要素の多いEAだと思います。

 

 

 

開発者、片桐健氏のトレーダーとしての実力は?

 

冒頭と若干重複しますが、ビットコイン自動売買ツールBPEの開発は
クリアイズム有限会社の代表である片桐健氏が手掛けているとのこと。

 

クリアイズム有限会社についてはネットで賛否いわれているので
気になる方は検索されてみると良いかと思います。

 

 

ビットコイン自動売買ツールBPEのランディングページに
掲載されている同社と片桐健氏の経歴は以下の通り。

 

 
弊社は新宿にて11年前より、主に「SEO対策ソフト」や「アクセスアップソフト」を開発販売。
SEO対策を主な業務として行わせて頂いております。
情報業界というジャンルでも、業界最大手インフォトップでも2億100万、
インフォカート社1億1000万、自社決済4億8000万と、ツール販売だけでも8億以上の売り上げを作って参りました。

 

私、片桐としまして、
「本の出版」「台湾で翻訳版」「まぐまぐ」というメールマガジンの媒体で52,000人以上の読者様を獲得するなど、
日々邁進させて頂いております。

 

現在は2社経営、ポータルサイト運営、WEB制作、SEO対策、ソフト開発、通販サイト運営、アフィリエイトセンター運営、
広告代理店等の業務を行わせていただいております。
 

 

クリアイズム有限会社 公式サイト

 

 

つまり、クリアイズム有限会社の本業は「ソフト販売会社」です。

 

これまでSEOやアクセスアップに関する
ネットビジネス関連のツールを販売してきた業者ですね。

 

そして、これまでのツールを手掛けてきたのも代表の片桐健氏。

 

 

このことから、片桐健氏は元々トレーダーではないことがわかります。

 

さらに先ほどもお話ししたように片桐健氏が
仮想通貨取引を始めたのは今年の8月からということですので
トレーダーとしてのレベルはおそらく初心者レベルでしょう。

 

それ以前に、今年からFXも行っているようですが、
それでもトレーダーとしての歴は1年にも満たないわけです。

 

天才であれば、トレード歴1年未満でもプロ顔負けの
才能を発揮することができるでしょうが、
ビットコイン自動売買ツールBPEのランディングページを見る限りでは
片桐健氏にはそういった才能があるとは感じられません。

 

 

ビットコイン自動売買ツールBPEが販売されたのは
今年の11月ですので、片桐健氏は仮想通貨取引を始めてから
わずか3ヶ月で自身のロジックを構築し、
ツールの開発、テスト、販売に至っているわけですが
これらの工程を考慮するとかなりの短期間となっています。

 

片桐健氏のトレーダー歴トレーダーとしての実力度外視しても
ビットコイン自動売買ツールBPEを購入するには
重要な情報が抜けすぎています。

 

 

ランディングページには『初心者推奨』とあるように
ビットコイン自動売買ツールBPEは仮想通貨初心者
対象としたEAであることがわかりますが
それにしても不親切なページ構成に仕上がっていると思います。

 

それでいて販売価格は49,800円と決して安くはありません。

 

個人的には魅力の感じられないEAです。

 

 

 

ビットポイントで無料のEAが利用できる

 

当ブログではビットコインEAに関する記事を
何度か取りあげています。

 

ビットコインをEAで自動売買出来るビットポイントFX取引

 

BitpointがMT4採用!ビットコインはEAによる自動売買の時代へ

 

 

ビットポイントはまだまだ歴史が浅いため
十分なヒストリカルデータが蓄積されていません。

 

そのためバックテスト検証期間としては寂しいものがありますし
開発者としてはヒストリカルデータが浅いことは
頭を悩ませる部分でしょうし、深刻な問題と言えるでしょう。

 

 

さらに言えばビットコインはトレード対象としては
まだまだ未知数な部分が非常に多いですから
自動売買に安易に手を出すことにたいして
おすすめできない部分があるのも事実です。

 

以前の記事でもお話ししていることですが
ビットポイントは低リスクで運用できるため
経験値を積むという意味で、リスクを覚悟の上
あえて自動売買を利用してみるという手もありますが、

 

損をしたくないのであれば
現状を静観するのがもっとも賢明な判断といえます。

 

 

ただ、今回言えることはビットコイン自動売買ツールBPEを
購入するくらいであれば、
ビットポイントの自動売買の方がまだ期待値が高く
なおかつ無料で利用できるため

 

わざわざお金を払ってビットコイン自動売買ツールBPEを
購入する必要はないだろうということです。

 

 

引き続き、FXトレード研究会(FTK)で取り上げてほしい
題材(テーマ)などのリクエストも受け付けておりますので
お気軽にいつでもお問い合わせください。

 

メールでのお問い合わせはこちら

 

商材概要

 

 

コメント