グローバルドリームFX【検証と管理人評価】

 

 

商材概要

 

間髪入れずクロスリテイリング株式会社より新作が登場

 

つい先日、クロスリテイリング株式会社の
傘下企業、日本投資家育成機構からリリースされた
バイナリーオプション商材「億千万バイナリー」の検証を行いましたが、

 

この度、クロスリテイリング株式会社より
新作の販売がスタートしました。

 

 

同グループ企業からこれだけ短期間で
間髪入れずに商材をリリースする開発力は
情報業界の中でもトップクラスでしょうね。

 

億千万バイナリー【検証と管理人評価】

 

 

億千万バイナリーはローソク足の陰線・陽線の数は時間経過とともに
均衡する性質があるという独自のチャートパターン分析理論である
「ローソク足波動論」をウリとしています。

 

ローソク足のパターンと、トレンドラインのみを使用した
シンプルな手法で、ブレイク後の逆足がでる可能性が高いポイントを
見極めてエントリーするプライスアクショントレードでしたね。

 

 

しかし、5分という短期のプライスアクションに
優位性を感じないことや、
フォワード実績が公開されていないことから
当ブログでは一旦保留という形で評価させてもらいました。

 

 

ちなみに、今回発表されたクロスリテイリング株式会社の新作
グローバルドリームFXプライスアクショントレード
講師の北田夏己氏が独自に見つけた
ローソク足のパターンをベースにトレードしていきます。

 

ここ最近、同グループでは
プライスアクショントレードへ力を入れているのか、
それともたまたまそういうタイミングなのかわかりませんが
いずれにせよ今回の新作も検証していきたいと思います。

 

 

 

357戦 352勝(勝率98.5%)という驚異の高勝率

 

グローバルドリームFXのランディングページでは

 

・357戦 352勝 勝率98.5%の衝撃!
・世界一カンタンなFXの稼ぎ方
・年収3000万円→5000万円→1億円へ
・スキマ時間だけで年間20000pipsペース

 

といった魅力的な謳い文句成績が記載されています。

 

しかも、基本ルールはたった2本のローソク足を見るだけとのこと。

 

もしこれが事実であればとんでもない手法です。

 

グローバルドリームFX 概要

 


・ロジック:プライスアクショントレード
・執行時間足:15分足(デイトレード)
・推奨通貨ペア:ドル円、ポンド円、ユーロ円、ユーロドル、ポンドドル
・トレードチャンス:月間500~1000回程度
・勝率:98.5%

 


 

 

グローバルドリームFXでは基本的にはインジケーターは使用せず
ローソク足パターンだけで判断していきます。

 

ランディングページ上ではローソク足のパターンについての説明は
ほとんど記載されていませんが、この手法では
3つエントリーロジックが用意されているとのこと。

 

 

 

 

・2本のローソク足で判断するO-logic(オーロジック)
・3本のローソク足で判断するI-logic(アイロジック)
・爆発的な利益を生み出すThird-logic(サードロジック)

 

エントリー判断の詳細などは非公開のため
あまり参考になりませんが、
ランディングページの動画を見る限りでは
トレンドの初動を狙うレンジブレイクのようです。

 

基本、2本のローソク足を見るだけで、98.5%の確率でトレンドの初動を
的確に判断できるとなればまさに“聖杯”といってもいいでしょう。

 

 

また、グローバルドリームFXには
FX初心者の方へ向けてエントリーポイントを
サポートしてくれるサインツールがあります。

 

こちらのサインツールは別売りとなっており、
基本的には北田夏己氏の指南する
プライスアクションで自己裁量で運用することになります。

 

 

まぁ、数本ローソク足パターンを見るだけの
シンプルな手法ということですので
個人的には余計な費用を掛ける必要もないかと思いますが、

 

まずは裁量でトレードしてみて、
どうしてもエントリーポイントを見極められない…
という場合はツールの購入を検討してみてもよいでしょう。

 

 

 

魅力的ではあるがグローバルドリームFXもエッジ(優位性)は不明

 

様々なインジケーターを表示させてごちゃごちゃしたチャートから
テクニカル分析を行う複雑な手法ではなく、

 

ただ「2本のローソク足のパターン」を見つければいいという
とにかく単純明快なグローバルドリームFXですが、
残念ながらエッジ不明です。

 

 

その理由は、先日レビューした「億千万バイナリー」と同様
短期足でのチャートパターン分析だからです。

 

プライスアクションにおいて優位性が期待できるのは
日足、週足などの長期足からです。

 

5分足や15分足の短期足ノイズですから、
プライスアクションのパターンとしては
有効性低いと考えざるを得ません。

 

 

億千万バイナリーにしてもグローバルドリームFXにしても
シンプルさ、手軽さ、エントリーチャンスの多さ
ウリにしているのでしょうが…

 

正直なところプライスアクションにおいて、
日足での分析でやっとパターンの有効性が出てきます。

 

 

さらに付け加えれば、グローバルドリームFXでも
参考になるフォワード実績の開示はありません。

 

 

 

グローバルドリームFXのランディングページによれば
各通貨ペア毎5ヶ月でこれだけの利益を期待できるとのことですが、
あくまでテキストで記載されているのみ。

 

 

講師の北田夏己氏の信ぴょう性の高い取引履歴
公開されているわけではありませんし、

 

「357戦 352勝 勝率98.5%」

 

という謳い文句の説得力は残念ながらありません。

 

 

北田夏己氏は講師としても販売者としても
人気のあるトレーダーさんのようですから
グローバルドリームFXの購入検討している人が
少なくないようですが、

 

億千万バイナリーと同様にエッジが不明であり
参考になる取引履歴も公開されていないので
購入は慎重に判断したほうがよさそうです。

 

 

引き続き、FXトレード研究会(FTK)で取り上げてほしい
題材(テーマ)などのリクエストも受け付けておりますので
お気軽にいつでもお問い合わせください。

 

メールでのお問い合わせはこちら

 

商材概要

 

 

FXトレード研究会(FTK)限定!!  無料プレゼントのご案内はこちら

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031