スキャルピング・マスター・プログラム【検証と新管理人評価】

 

 

商材概要

 

トレード履歴が一切無い商材を発見!ついに諦めた?

 

みなさま、こんにちは。

 

FTK管理人のキャプテンです。

 

さて、今回検証するのは、一般社団法人日本投資家育成機構から販売されている
「スキャルピング・マスター・プログラム」についてレビューさせていただきます。

 

・年間10,000pips
・年収3,000万円を、さらに上乗せ
・1分足での1回のトレードで100pips以上も可能!
・秒速スキャルFXロジックと組み合わせて8連続、9連続コンボも可能

 

と謳っている商材です。

 

それでは早速検証を進めて行きます。

 

 

まずコンテンツホルダーはFX-Katsu氏ですが
最近はクロスリテイリング社の新商品の動画でインタビュアーとして
よく出演されていますので、お馴染みの方です。

 

個人的にはそれ以上の情報を持っていなかったので、
彼の詳細についてネット検索してみました。

 

主な経歴を調べた結果が下記となります。

 

・当初FXと出会う前、勤めていた会社が経営難になる
・その際に会社に貸し付けた300万円が未返金となり、
 ストレスから鈴木克佳氏は肝臓を壊し入院
・会社に社会保険が完備されておらず入院費としてさらに100万円を借金
・借金を返すために2013年1月から独学でFXを学び始める
・FX-Jin氏の一番弟子となり、3ヶ月で資金30万円を160万円にし借金返済
・毎年年利2000%を達成
・2014年4月にクロスリテイリング・グループに入社
・2014年11月から「日本投資家育成機構」へ異動
・2015年4月から実績を買われFXビギナーズ・チャンネルに出演

 

との紹介情報がありました。

 

闘病・借金生活から一転「毎年年利2000%」という異常な利益を挙げたとの事ですが、
これが誇大表現では無く事実であれば世界有数のトレーダーですね。

 

仮に100万円を運用した場合、僅か1年間で1900万円もの利益を生み出し、
2,000万円にできるというのですから、事実なのであれば私がお願いしたいぐらいです。

 

 

長年プロのトレーダーとしてやっていますが、ここまでの利益率は聞いた事がありません。

 

これが事実であれば間違いなく良い商材ですね。

 

事実であればですが…

 

 

これはあくまで個人的な意見ですが、
結論から言うと「参加を見送る」のがいいと思います。

 

ランディングページの中で謳われている年収は

 

「今の自分の収入に3000万円を上乗せ」

 

と記載されています。

 

 

しかし、このページの中には誰のステートメントデータも提示されていません。

 

この商材を実践した生徒の「早川さん」についても
メンタル面が確立されていないのに、1か月で5390pipsも獲得している
と記載がありますが、データは何も開示されていません。

 

 

購入者はこのFX-Katsu氏が勝っている事よりも、
参加した他の生徒が結果を出しているかどうかを重視します。

 

そこが雑なのはいただけませんね。

 

 

ステートメントデータの代わりに自信を持って掲載しているのは、
後付けで作成した獲得pipsの画像のみです。

 

画像を見てみるとエントリーポイントからだいぶ逆行してからトレンドが発生しています。

 

また、投資金も明示されていないので参加者の方には参考になりません。

 

 

1.0ロット換算で考えても証拠金がかなり多くないと危ないトレードの様に思います。

 

これは一般的に見ても信頼性、信憑性に著しく欠ける商材だと
強く疑念を抱くことでしょう。

 

これまでのレビューの中で数々の信憑性に欠けるステートメントデータを
暴いてきましたが、ついにこの会社も諦めたのでしょうか? (笑)

 

 

 

年収3000万円~7000万円を稼ぐにはあまりにも理想が高すぎるツール

 

さて、FX-Katsu氏のLPの詳細に触れていきます。

 

「スキャルピング・マスター・プログラム」に関しての詳細はこちらです。

 

 

 

 

何より、今回の商材では根拠の無い誇大表現がとても多い印象を受けます。

 

・「秒速グランスキャル」とこのロジックを使ってわずか1ヶ月で5000pips以上の利益
・仕事帰りに月100pips
・年収1000万円や3000万円の上乗せ、年間10,000pipsの上乗せも可能なプログラム
・勝率約7割、毎月約1,000回のチャンス
・わずか2ヶ月でも5624.4Pipsと、圧倒的な利益

 

まさに世界中のトレーダーが知らなければ損というキャッチコピーが満載です。

 

 

また、ここで注目して欲しいのが勝率についてですが、
勝率はうまくいった期間だけでカウントすれば高く見せることは容易です。

 

つまり、数回連続で勝ったトレードの部分だけを切り取ることも可能なわけです。

 

以上のことから、FXでの勝率はあまり参考にならないと個人的には考えております。

 

特にトレーダーが関心を持つべき点は1ヶ月や1年単位の利益です。

 

 

実際にページ上部にある月最大1000回のエントリーチャンスに関してですが、
たくさんのエントリーがあるからと言って、利益が大きくなるとは限りません。

 

エントリーチャンスが多くあってもエントリーするには資金が必要になりますので、
資金が多くない人にはエントリーの回数を多くすることは難しいでしょう。

 

 

そして、エントリーをたくさん繰り返せば取引所の手数料エントリー毎にかかります。

 

1分足のスキャルピングトレードでトレード回数が多くても、
勝てなければ手数料の負担が大きくなる側面も忘れてはいけません。

 

エントリーチャンスが多いことがさも素晴らしいことのように書かれておりますが、
1000回もあるエントリーチャンスの中でエントリー決済は手動ですので
FX-Katsu氏と全く同じポイントでエントリーできる可能性は
極めて低いと言わざるを得ないですね。

 

 

ちなみに彼は以前にも情報商材をいくつか販売しています。

 

・ゾーンスキャルFX
・FX-KatsuのFXトレードギア
・秒速スキャルFX

 

しかし、こういった商材のネットでの評判を見てみると
「稼げている」「優良商材」
といった口コミは残念ながら見当たりませんでした。

 

ネットでの評判もかなり良くないわけですから、
これだけでも参加する価値は少ないかと思います。

 

 

また、今回の「スキャルピング・マスター・プログラム」では
エントリーチャンスも、決済も自動でこのツールがあなたにお知らせしてくれるそうです。

 

これはインジケーターを駆使してトレードが可能なサインツールと考えて良いと思います。

 

すべて活用すれば自動売買ツール同等の価値があります。

 

 

更にエントリーするタイミングから決済まですべて面倒を見てくれるサインツールなので
書いていることやタイミングを逃さず利用ができれば、利用する価値はありそうですね。

 

しかし、エントリーも決済もほぼ自動と謳っているからといって、
実際にロジック通りに利益が得られるかどうかは別問題です。

 

 

 

自動化ツールだが半裁量?

 

こちらの画像を見ていただきたいと思います。

 

 

 

 

ランディングページでは、

 

「ほぼこのロジックを自動化してしまったといっても過言ではない」

 

といった表現がありますが、一方では

 

「勉強をしっかりやった上で、お使いいただきたい」

 

と学習が必要というような記述もあります。

 

 

ほぼ学習不要で利用できると思いきや、こちらのツールは3ヶ月目に配布、
それまでの間はツールのロジックを予習復習で学びましょう
という内容になっています。

 

そんなに強烈なインパクトのあるツールだったのだとしたら、
ほぼ自動化したロジックを配るだけではいけないのでしょうか?
と疑問に思ってしまうのは私だけではないはずです。

 

 

また、ほぼ自動化したという自負のある、できの良いものなのに
なぜかエントリーと決済のみ自分でサインを見て行う
という仕組みになっています。

 

スキャルピングは数秒のタイミングのズレで取れるpipsが変わってくるのにもかかわらず、
ダメだったときの言い訳のための半自動なのではないのかと勘ぐってしまいますね。

 

 

ところで、この商品はランディングページを見る限りは
FX初心者をターゲットにしているので、投資に回せる資金が少ない方が多く、
数万円~数十万円という人がほとんどかと思います。

 

そういった初心者の人が、FX-Katsu氏の手法とツールを使いこなした上で
どれだけの実績を上げられるかという検証がなされて初めて
初心者におすすめできると私は考えております。

 

 

その観点で改めてランディングページを確認してみると…

 

サポート窓口に問い合わせがあった方のデータのみですが
公開されている実績データは2017年のデータになります。

 

 

はて、直近でもっと稼いだ方はいらっしゃらなかったのでしょうか?

 

ここまで実績データについて公開されていないわけですから、
私としてはおすすめはできないと判断しました。

 

 

 

「スキャルピング・マスター・プログラム」について

 

なお、「スキャルピング・マスター。プログラム」ですが、
ランディングページに掲載のチャートを見る限りでは
直近の1分足のレートの乖離を追いかけているだけのように感じます。

 

つまり1分足で大きく乖離が現れたタイミングでエントリーを仕掛けていくという
純粋なグランビルの法則を用いたスキャルピング手法ですね。

 

 

 

 

 

優れたサインツールがあるからといっても、ノイズが多い1分足のチャートで、
初心者の方が的確にエントリーと利確を繰り返すことは現実的に難しいと思います。

 

また、上述した通り、エントリー回数が多いと多い分だけ取引手数料がかかります。

 

そんなに細かくエントリーをして3000万を稼ぐことはできるのでしょうか?
かなり疑問です…

 

そもそもエントリータイミングが早くて損切りに合うという可能性が大いにありますし、
最も信頼できる情報のステートメントデータが開示されていない時点で
信頼性のあるトレード手法とは思えません。

 

 

なお、コンテンツの内容としては、以下になります。

 

1、毎週提供、FX-Katsuスキャルピング・マスター・集中講義(全52本)
2、毎月提供、スキャルピング・マスタートレーニング
3、毎月提供。実践力を磨く!FX-Katsuテーマ別相場分析
4、毎月提供、利益直結!FX-Katsuテーマ別・オリジナルリアルトレード
5、エントリーも決済も自動でお知らせ!秒速グランスキャル専用サインツール
6、回数無制限のメールサポート
7、回数無制限のコメントサポート
8、FX-Katsuフォローアップ動画
9、スキャルピング総復習テスト
10、FX-Katsuオンラインセミナー
11、FX-Katsuリアルセミナー

 

スペシャル特典(全13個)「総額20万円相当」
1、FX-Katsu流マインド養成オーディオセミナー1
  (複数ロジックを使い分ける際に注意すべきポイント)
2、FX-Katsu流マインド養成オーディオセミナー2
  (自信を持ってトレードするたった1つの秘訣)
3、FX-Katsu流マインド養成オーディオセミナー3
   (負けトレードを知り、本当に勝ち続けられるトレーダーになる考え方)
4、特別ケーススタディ1
5、特別ケーススタディ2
6、特別ケーススタディ3
7、特別ケーススタディ4
8、特別ケーススタディ5
9、毎月提供!集中講座まとめレポート
10、FX-Katsuオリジナルのトレードノート
11、FXトレードの基礎を習得!FZ-Katsu本気セミナー(前編)
12、FXトレードの基礎を習得!FZ-Katsu本気セミナー(後編)
13、1分足トレーダー視点で徹底開設!FX-Katsuの相場分析動画

 

 

上述したとおり、ほぼ自動化したツールが提供されるにも関わらず、
スキャルピングの手法についての講義コンテンツが盛りだくさんです。

 

ということは初心者の人でもこのツールを使えば誰でも稼げる
といったものではなく、個人個人が裁量スキルを磨かなければ勝てない
と言っているようなものだと思います。

 

このツールを手にしたら自動的に勝てると思うのはかなり危険なので注意してください。

 

 

最後に価格設定なのですが、年収を3000万円増やせると言っておきながら、
なぜか少なく見積もって500万円と言っていますし、
その金額をベースにすると、商品価格は500万円でも妥当だと言っています。

 

 

 

 

にも関わらず、なぜか月額の価格設定になっていますし、
なにを根拠にしているかわかりませんが、
19,800円/月から7,980円/月に値下げしています。

 

さらに、年間だと2ヶ月分がお得という設定がされていますが、
これは単純になるべくまとまったお金を売り上げたいという魂胆があります。

 

つまりは、79,800円が本来彼らとしては売上が上がって欲しいのでしょう。

 

 

正直、価格設定がよく分からないというのはとても信頼性に欠けます。

 

また、実際のデータが無い以上、期待は出来ませんので
はっきり言ってこの価格が適正であるとは一切言えません。

 

またインジケータを3ヶ月目に配布するところが
月額だからこそ3ヶ月は支払わせないと元が取れないという魂胆が見えています。

 

 

そこまで自信もあり、半自動でできる有用性が高いツールなら
極端な話、先に無料で使ってもらってその効果を実感してもらってからの方が
圧倒的に購入者は増えると思います。

 

しかし、そうはできないということは、効果が認められない
もしくは裁量判断が必要となり、個人差が大きいということでしょう。

 

 

何度もお伝えしているように、信頼できるデータの公開もありませんし
ランディングページで書かれている内容と、実際の商品との乖離も大きいと
予想できますので、まったくおすすめはできません。

 

それでは今回のレビューはここまでとさせていただきます。

 

 

引き続き、FXトレード研究会(FTK)で取り上げてほしい
題材(テーマ)などのリクエストも受け付けておりますので
お気軽にいつでもお問い合わせください。

 

メールでのお問い合わせはこちら

 

商材概要

 

 

FTK 掲示板(お気軽にお問い合わせ・口コミなどご投稿ください)

内容をご確認の上、送信してください。

FXトレード研究会(通称:FTK) 管理人自己紹介

FXトレード研究会(通称:FTK) 管理人自己紹介

FTK管理人(メンバー別紹介)

FXトレード研究会(FTK)限定!!  無料プレゼントのご案内はこちら

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031