風神雷神【検証と管理人評価】

 

 

商材概要

 

勝てない理由を完全解決?!FXサインツール「風神雷神」

 

こんにちは。

 

FTK管理人の君川です。

 

 

手を替え品を替え、あらゆる方法で購入を促す投資関連の情報商材
業界ですが、最近はなかなか勝てない所謂負けトレーダーに対して、

 

「あなたが勝てないのは〇〇だからだ!」や、
「勝てないインジケーターに頼るのはやめませんか?」

 

と、トレーダーのコンプレックスを刺激するような文言で購入を
煽る情報商材が増えている様な気がします。

 

しかしながら、このような文言を並べてあたかも自身が販売する
商品は真っ当なオファーであるかのように謳いながら、実際には
中身のない勝てないオファーであるケースも残念ながら多く市場に
溢れております。

 

商品のランディングページがどれだけ悪質な商品を批判して、自身
の商品がまともであるかを謳っていたとしても、商品の中身をしっ
かりと見極めることが稼げないツールに騙されない様にするためには
必要です。

 

 

以上の経緯から、今回はランディングページ上で

 

「あなたがなぜFXで勝てないのか?!」
「勝てそうに見えるインジケーターに振り回されるのをやめませんか?!」

 

と、負けトレーダーのコンプレックスを刺激するFXサインツール
「風神雷神」
について検証したいと思います。

 

「風神雷神」のランディングページは、冒頭からFXで勝てない原因
や、どの様にしたら勝てるのかについて力説し、「風神雷神」が
勝てるサインツールであることを全面にアピールした構成となって
います。

 

しかしながら「風神雷神」が本当に勝てるサインツールであるかを
見極めるために、このようなランディングページの紹介だけでなく
「風神雷神」の商品ロジック等を確認して、商品の品質をしっかり
と見極めることが重要です。

 

 

なお、今回の商品はサクセスファクトリーの世利一弘氏から販売
されたとのことです。

 

特定商取引法に基づく表記では「サクセスファクトリー 世利一弘」
と記載されており、サクセスファクトリーはあくまでも世利一弘氏
の個人事業の屋号であると考えられます。

 

法人だからといって必ずしも信用できる販売母体であるとは限りま
せんが、少なくとも個人事業としての販売の時点で他の
オファーと比べると信用に欠ける印象
です。

 

また、世利一弘氏に関してインターネット上で過去の経歴や実績に
ついて調べたところ、トレーダーとしての経歴は一切確認できません
でした。

 

さらに世利一弘氏は、過去に「ほったらかしアフィリエイト」という、
アフィリエイトに関する情報商材を販売しており、どうやら商材屋と
しての側面が強い様に感じます。

 

アフィリエイトやFXなど、一見楽して稼げるような印象のものは
情報商材のテーマとして扱いやすいので、実際にはノウハウのない
商材屋が多く跋扈する傾向にあります。

 

トレーダーとしての実績がなく、情報商材のみを販売している時点で
ただ情報商材を売ってお金を稼ぎたいだけの様にしか見えません…。

 

 

この時点で今回の「風神雷神」は稼げないツールなのではないかと
いう印象を抱いてしまいますが、ここからは商品の具体的な内容に
ついて検証していきます。

 

 

 

「風神雷神」は正体不明のサインツール

 

「風神雷神」は、「風神FX」と「雷神FX」という2つの
サインツールで構成されており、この2つのツールを組み合わせて
エントリーポイントを見極めるとのことです。

 

 

風神FX

 

 

 

 

「風神FX」は3本のラインで構成されており、この3本の向きや
位置関係によってFX相場の方向性とボラティリティを見極める
とのことです。

 

3本のラインが同じ方向で、かつ0ライン付近や±25ラインを超え
ない範囲に位置するときにはトレードチャンスを示唆しています。

 

0ライン付近でラインが推移している場合はレンジ相場でボラティリ
ティが小さく、また±25ラインを超える範囲では相場が売られすぎ
や買われすぎで反転する可能性が高いため、トレードを控えた方が
良いとのことです。

 

3本のラインが具体的にどの様なロジックで表示されるかは非公開
となっていますが、移動平均線とRSIなどのオシレーター系を組み
合わせたものと考えるとイメージしやすそうです。

 

 

雷神FX

 

 

 

 

「雷神FX」はエントリーチャンス、タイミングを見極めるための
サインツールであり、エントリーのタイミングが矢印でチャート上
に表示されます。

 

一方、この矢印のサインの点灯条件は完全非公開となっています。

 

 

 

 

「風神FX」でFX相場の方向性とボラティリティを見極め、
「雷神FX」にてエントリーチャンス、タイミングを見極めて
双方がエントリーに相応しい場面でエントリーすることで勝てる
トレードを行えるとのことです。

 

 

ここまでサインツール「風神雷神」の具体的な内容とロジックを
説明しましたが、「風神雷神」はエントリーのタイミングを明示する
機能はあるものの、決済するタイミングを示唆する機能はありません。

 

トレードはエントリーしてポジションを持ってから、ポジションを
いかに手放すかが勝負です。

 

決済タイミングを示唆する機能が用意されていない時点で、少なく
とも「風神雷神」を購入するだけでは勝てるトレーダーにはなれな
でしょう。

 

 

また、「風神雷神」のランディングページ上の文章は、商品の内容や
FXトレードの現実に対して矛盾する内容となっています。

 

ランディングページ上では、
「より多くのトレーダーが使っているインジケーターを使えば、
その多くのトレーダーと同じ基準でトレード出来る」
と言った記載がありますが、ご紹介した通り「風神雷神」の
インジケーターはロジック非公開のオリジナルインジケーターです。

 

言うなれば、「風神雷神」のインジケーターは「風神雷神」の購入者
というごく少数のトレーダーしか使っておらず、ランディングページ
の指す勝てるツールの定義と商品の機能そのものが矛盾しています。

 

ランディングページ上で勝てるツールが何かを力説している割に、
商品の機能がこの勝てるツールの機能を満たさないのであれば購入
する意味がありません。

 

 

 

「風神雷神」が勝てるツールである根拠が見当たらない

 

「風神雷神」の販売者はトレーダーとしての実績が不透明で、また
「風神雷神」に実装されているサインのロジックも非公開で、商品
の機能がランディングページの勝てるツールの定義と矛盾しており
商品の品質がもはや信用できません。

 

わざわざ「風神雷神」を購入せずとも、移動平均線やオシレーター系
のインジケーターを組み合わせることで「風神雷神」の機能を無料で
代替させることができますし、むしろランディングページの言う、
多くのトレーダーが使う勝てるインジケーターにより近づくことが
できるのではないでしょうか。

 

そして、今回の「風神雷神」は商品の具体的な運用実績や勝率が
一切掲載されていません。

 

なんでも、FXの世界は完全自己責任で、必ず勝てる方法や設置する
だけで勝てるツールは存在しないからとのことですが、運用しても
勝てるかどうかわからないツールにわざわざ購入する価値をとても
見いだせません。

 

総評として、様々なFXサインツールがある中で「風神雷神」を
わざわざ購入する必要はないように感じます。

 

無料のインジケーターでも、どのように使用すれば勝てるかを解説
したプロトレーダーのコラムはインターネット上でも沢山あります
ので、いきなり商品を購入するのではなく、まずはネットや書籍で
信用できる知識を確実に身につけることをお勧めします。

 

 

引き続き、FXトレード研究会(FTK)で取り上げてほしい
題材(テーマ)などのリクエストも受け付けておりますので
お気軽にいつでもお問合せください。

 

メールでのお問い合わせはこちら

 

 

商材概要

FTK 掲示板(お気軽にお問い合わせ・口コミなどご投稿ください)

内容をご確認の上、送信してください。

FXトレード研究会(FTK)限定!!  無料プレゼントのご案内はこちら

2023年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
2023年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031