JET BREAK SYSTEM(ジェット ブレイク システム)【検証と管理人評価】

 

 

商材概要

 

証券会社の弱点を突く?!「JET BREAK SYSTEM(ジェット ブレイク システム)」

 

こんにちは。

 

FTK管理人の君川です。

 

 

投資といえばこれまではFXがメジャーな印象でしたが、
最近ではFXに限らず米国株やCFD取引に対しても
多くの新規参入者おり、取引対象が幅広くなってきています。

 

一時は下火になったと思われていたバイナリーオプションも
一定のレートよりも値動きが上か下かを当てるという
シンプルなルールであるからか、手を出す人がいるようです。

 

しかし、トレードルールがシンプルだからといって勝ちやすいわけではなく
むしろ、FXと比べて勝ちにくい部分もありますが、
やたらメリットばかりを押し出して記載通りには稼げなかったり、
悪徳な商材が跡を絶ちません。

 

このような商品に騙されて大事なお金を失う前に、
購入前にランディングページの内容からしっかりと
オファーの価値を判断する必要があります。

 

 

今回は、最近話題になっているバイナリーオプションのツール
株式会社Stellaより販売の
「JET BREAK SYSTEM(ジェット ブレイク システム)」

について検証していきます。

 

「稼げ、最短最速で。」というキャッチコピーのもと、

 

・満足度99.9%
・平均勝率77.7%
・平均月収33.3%

 

といった強気の数値実績がページの冒頭から目を引きますが、
数字が999・777・333とすでに嘘っぽいものになっています(笑)

 

 

なお、今回の「JET BREAK SYSTEM(ジェット ブレイク システム)」
は証券会社の弱点を突いたロジックを用いて利益を生むとのことですが
果たしてどのようなロジックなのか検証していきたいと思います。

 

 

 

「JET BREAK SYSTEM(ジェット ブレイク システム)」のロジックは不明だが…

 

「JET BREAK SYSTEM(ジェット ブレイク システム)」の機能は
大きく分けて7つとなっています。

 

具体的には、

 

・勝率の自動計算機能
・ウィンドウのカスタマイズ機能
・チャンスを瞬時に確認できるWエントリーポイント表示機能
・エントリーポイントのLINE通知機能
・7通貨対応
・エントリータイミングのカウントダウン機能
・昨日・当日の高安値ライン、トレンドラインの生成機能

 

となっています。

 

 

 

 

「JET BREAK SYSTEM(ジェット ブレイク システム)」は
エントリーチャンスをチャート上に矢印形式で表示し、
そのエントリータイミングに合わせたタイマーを表示するとのことです。

 

また、過去のデータの統計を都度洗い出し、勝率を算出する機能も
搭載されているようです。

 

一方、これらのサインの点灯ロジックや、勝率の計算方法は
不明となっています。

 

 

また、昨日・当日の高安値ラインとトレンドラインの自動生成機能が用意されており、
世界中のプロトレーダー目線でラインを生成して
エントリー時の勝率をさらに高めることが可能との記載がありますが、
ランディングページ上の画像上では生成されたトレンドラインは
残念ながら機能しているようには見えません…。

 

 

 

 

本オファーを監修する龍谷大虎氏の正体・実力はともに不明ですので、
彼がプロトレーダー目線のラインを生成できる保証はどこにもないどころか、
むしろこの画像のラインの有効性の低さを見るとライン生成機能どころか
その他の機能も優位性があるのか怪しく思えてしまいます。

 

ラインの自動生成機能と謳い、しかも1分足という短期足に対して
昨日と当日の高安値しか表示しないというのもボリュームが薄すぎますし、
全くロジックの優位性が見い出せません

 

高安値のラインを生成するという機能そのものがあまりにも簡素すぎますが、
せめて1分足というスパンのトレードが対象なのであれば、
直近数時間の高安値を表示していただきたいものです。

 

 

そして何よりも、本商品のコンセプトである
「証券会社の弱点を突いたロジック」
が、この7つの機能からは全く見受けられません。

 

勝てるトレーダーは敵が証券会社と認識している
というオファーの前提がそもそもよくわかりません。

 

まともなトレンドラインを引くことすらできない
簡素なサインツールが、高度な技術を有する証券会社の弱点を突けるとは
とても思えません。

 

 

 

「JET BREAK SYSTEM(ジェット ブレイク システム)」に優位性はない

 

「JET BREAK SYSTEM(ジェット ブレイク システム)」は、
証券会社の弱点を突いて利益を得るというロジックのサインツールですが、
記載されている機能からは証券会社の弱点を突くような要素は感じられず、
またロジックが不透明であったり、優位性を感じられないものとなっています。

 

システム開発に6年以上の月日と2000万円の投資金を費やし、
そしてプログラマー代金やシステム構築費用、サーバー費用が
毎月数十万かかる中で29,800円という金額は安すぎるなどと謳っていますが、

 

システム開発にかけた時間と投資金にしては
ロジックも根拠がなく、クオリティが低すぎます。

 

商品のクオリティを考慮すると、はっきり言ってそこまでの
開発費用はかからないと思いますですし、
MT4用ソフトウェアのアップデートに対してシステム構築や
サーバー費用がかかるという文言自体がそもそも意味不明です。

 

ランディングページの文章は、全体的に実態と矛盾した点が多く、
ただ閲覧者の購買意欲を不用意に駆り立てるような
甘い言葉を並べ立てているだけでしょう。

 

 

バイナリーオプション取引に関しては、金融庁からも注意勧告がされるほど
知識のない初心者に対して非現実的な「儲け話」を持ちかける
悪質なオファーが多く存在しています。

 

また、バイナリーオプション取引は仕組みの理解のしやすさに反し、
実際には利益を上げるには知識と技術を要しますので、
悪質な商材をつかまされて大切な資金を失わないよう、
まずは基礎となるFX取引に関する基本的な知識を
書籍などで勉強されることをお勧めします。

 

 

引き続き、FXトレード研究会(FTK)で取り上げてほしい
題材(テーマ)などのリクエストも受け付けておりますので
お気軽にいつでもお問合せください。

 

メールでのお問い合わせはこちら

 

商材概要

FTK 掲示板(お気軽にお問い合わせ・口コミなどご投稿ください)

内容をご確認の上、送信してください。

コメント一覧
  • ユーザー

    満足度と勝率と月収全部ゾロ目なの適当すぎワロタ

    匿名さん

FXトレード研究会(FTK)限定!!  無料プレゼントのご案内はこちら

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31